Carlan's Dream いまのきもち

アクセスカウンタ

zoom RSS 選挙後1週間

<<   作成日時 : 2005/09/19 01:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

今日はアフガンの国会議員の総選挙だった。
政変や旧ソ連の侵攻、内戦、そしてアメリカの侵略などがあって内外的にも疲弊した国、難民の多くがまだ国外にいるという状況の国にあって、選挙というのは平和の象徴のように受け取れる。
しかし、選挙という民主主義のシステムを嫌う「タリバン」勢力がまだまだ暗躍していて、候補者を脅したり、命を狙ったりしているし、投票への妨害も考えられる。
開票してすべてが判明するのにも日本なら一晩のうちだが、アフガンでは数週間という時間の中で、開票を妨害することも考えられる。
しかし、今日のネットニュースでは、「この日を待っていた」という若者、「投票できる日が来てうれしい。アフガンに平和と私たちを幸せにしてくれる人を選ぶ」という女性の言葉を紹介している。
まだまだ投票することに命の覚悟を決めなければならないアフガンだが、この言葉が日本であまり聞かれないものであったから、私は「あっ」と思った。

1週間前、日本での衆議院選挙はどうだっただろうか?
郵政民営化法案が参議院で否決されて、脅すように衆議院を解散したこの国の国会。
同じ党員を「反対した」という理由で切り捨て、選挙の公認からはずした与党。
何百歩も譲って、それでは小泉政権の継続かどうかを問う選挙だとようやっと考え直して新聞やテレビで情報を見る毎日。
しかし、そこから見えるのは、郵政民営化法案の採決の場や、衆議院解散を決めた場、つまり国会劇場とも言える見方だった。
また、告示される前の自民党から切り離された候補者たちの動き、対する自民党から名指しされて動かされた候補者たちの表情、その間を縫うように民主党候補の動きが報道される。
まさに選挙で誰が勝つか、生き残るか、まるで競馬の実況中継よろしく報道される。
短いフレーズで各党の主張が報じられるが、いかようにも取れて「お好きな言葉を選んでください」みたいな。

そして、選挙は終わり、一晩で開票の結果と勢力図が判明すると、私は「そうか、日本の人たちの多くは、小泉のような憲法違反の法律を平気で決めちゃう独裁的な人で、言葉に内容のない人に日本を任せるんだなあ?」と思った。
あとでよく聞けば、小選挙区制の数字のマジックとでも言うのか、自民党が勝つようにできている選挙体制なのだそうだ。
数字のことを言われると、私はふにゅ〜〜?となるのだが、今回の得票率が自民党と民主党とでそれぞれ全体の30%台なんだそうだ。
それで自民党があれだけの議席ということは? ……となるのだそうだ。
分かったような分からんような話だが、民主党が自民党を上回ろうとしたら、得票率をかなり上げなければならないことになる。
その中にあって、社民党や共産党、新党のいくつか、そして無所属議員が議席を確保していることに意義があるのだそうだ。
つまり、民主党の一人負けということになるのだが。
まあ、民主党は寄せ集め党だから、主張も何もない。
党首で雰囲気があちこちに変わってしまうってことだ。
そのことは今回の結果でよう分かったことだろう。
あああ、そうなんだ〜と半分落ち込んでいた気分が少しましになった私だが、選挙区制はやはり見直しが必要になってくるのだろう。

「投票できることがうれしい」「平和で幸せにしてくれる人を選びたい」。
この視点は私たち有権者が持つべきものだと思う。
次の選挙まで、自分たちが選んだ議員がどんな活躍をしてくれるのか、思ったとおりの人だったのかどうか、見極めることは必要なんだと思う。
私たちにはそれが欠けているんじゃないか。
投票してそれで終わり、ではだめだと思う。
私は小泉さんを選んではいないから、批判すべきことは批判しなきゃいけないと思う。

ともかく。
日本は、これからしばらくの間、弱者切り捨てが始まると考えていいと思う。
在日難民(申請者)はもちろん、市民権のなにもない外国人、障害者、子ども、老人の福祉は切り捨てられていくだろう。
自治体のそれぞれの福祉がどれだけ確保できるか。
自治体も国の支援が得られなくなるだろう。
その代わり、政府の強権が自治体、そして私たちに及ぶことになる。
有事法制もそれの一環だ。
自衛隊は性質が変わるかもしれないし、どんどんどんどん国外の危険地域に出て行くかもしれない。
小泉さんが首相でありつづける限りそういうことになっていくと思う。
(彼は来年9月で任期が切れるそうで、辞めるとは言っているが、どうするか分からん)
郵政民営化の看板の裏側でそういうことを黙々とやりつづけると思う。

そういうことをとにかく私たち日本国民は選択したのだと思う。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
この国はダメかも
◆ナゼ読めない…「ア ...続きを見る
フクロウの月見ブログ
2005/09/19 05:57

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
選挙後1週間 Carlan's Dream いまのきもち/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる