Carlan's Dream いまのきもち

アクセスカウンタ

zoom RSS やっぱり本音は「戦争行為」

<<   作成日時 : 2007/08/18 11:54   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

なんかむかつく〜〜。
ここんところ暑いし、片足ギブスに縛られているせいもあって、家の中でちんまりしていても、暑さには耐えられん。
熱中症とかで暑さで10人が死亡したとかいうニュースを聞くと、骨折しなかったら、私も自転車乗ったままどこかで倒れていたかしれんと思うと、背筋が寒くなるのだが…。
そうだ。
きっと小麦色以上に真っ黒になって、炎天下暑さのためにぼーっとなりながら、メール便の配達していたら、骨折どころじゃなかったかもしれん。
無事帰ってきても、夏バテ以上にばてて、何もできんかったかもしれん。
元来、夏はあまり好きでもないし、食欲も減る。
そんな私が炎天下に勝てるわけがない。
あれ? 何? 骨折して良かったん?
だけど、暑い。
ムカつく〜〜。

ムカつく原因はまだある。

「とうとう自衛隊がイラクに派遣されてしまって…」
「そうね」
「憲法違反だし」
「は? 何いってんの? 自衛隊は復興支援に行っているんよ。イラクのために頑張ってほしいわ」
「え? でも、まだ戦争は済んでいませんよ?」
「戦争は終わって今は平和になっているはずよ」
(え? あ、そうか。新聞はあまり報道していないよな)
(しかしなあ、地震などの災害の復興支援じゃあるまいし。復興って…)
以上は、イラク派兵が始まってしばらく経った後の義姉との電話でのやり取りだ。
( )で私が思っている間に話は全く別のものになってあわててしまったが、「さっきの自衛隊の話だけど」と蒸し返す余裕はなかった。
私の友人がイラク戦争についていろいろ調べて反戦運動しているし、もちろん派兵反対でもあるわけで、私も直観的に「派兵は憲法違反」と思ったから、のちのち地元でイラク派兵差し止め訴訟が行われていると聞いて原告にもなった。
私にはある程度の情報が入ってくるけど、義姉など一般の人には災害救助よろしく「復興支援」に行っていると思っている人が多いのだろう。

そういえば、少し前ICTI京都とイラク平和テレビ京都が共催した写真展を見ておられた人が、「イラク戦争は悲惨」「すぐに支持をした元小泉首相に文句言いたい」という人がおられたので、「空自の撤退を求める署名」をお願いしたら、「自衛隊は復興支援に行っているんだから、撤退したらまずいでしょう」と署名なされなかった。
そうじゃなくて、復興支援は形だけ。
地元の人たちに狙われていた。
(陸自)自衛隊員や地元の人に死傷者が出なかったからよかったものの。
だが、帰還した自衛隊員の何人かが自殺したりうつ病みたいになっているそうな。
そんな話をすると、その人はものすごく混乱した。
「いや、そんな話は信じたくない」
はい、私たちも信じたくありませんが…。
それでも、何か心残りなのか、DVDや本の物販物を眺めておられたが。

ほとんどの人はそうした情報を受け取れずにいて、「自衛隊は(NGOの代わりに)復興支援に行ってくれて任務を終えた」と思っている人が多いのだ。

その中で、「復興支援は形だけ」。
本音をつい先頃の参院選で当選したヒゲの隊長こと佐藤議員がテレビのインタビューを受けて、ややこしい言い回しで結局「戦闘したかった」ことを述懐した。
これは支援を受けるイラク市民を敵に回すだけでなく、日本の「復興支援に行っている」と固く信じ切ってきた多くの国民をだましたことになる。
話の前後から「戦闘したかったが、機会がなくできなかった」という文脈に受け取れたが、もし行われていたら大変なことになる。

つまり、サマワにはオランダ軍がいたが、オランダ軍が攻撃を受けた際に情報収集の名目で駆け付け、戦闘に巻き込まれる(そして応戦する)状況を作り出そうとしていたという。
これを「駆け付け警護」というのだそうだ。
まあ、意図的疑似集団的自衛権の行使…ともいうべきものか。

ムカつくことがまだある。
もう、暑いのに、あまりむかむかさせるなよとひとりごちたくなるが。
その「駆け付け警護」を安倍首相を含む有識者会議で認めようという方向になっているそうだ。
これ、自衛隊のやることか?
いつの間に自衛隊は、日本国以外の国を自衛するようになったんだろう。
もうもう、自衛隊の国外派遣は最初から決められていたようだ。
しかも、こんな大事な時に国会は閉会中だ。
しかも昨日まで読めていた佐藤議員のインタビュー動画がTBSのニュースサイトから削除されている。
つまり、国民は知らんでええこと。

そうか?
自衛隊は国民の税金で運用されている。
私ら税金収めっぱなしでええんやろか。
せっかく汗水流して働いて、天引きされたり、頑張って税額計算したりして納めた税金はどう使われるのか、みんなで見つめていかんとあかんと思うが?
選挙は投票しっぱなしでええんやろか。
みんなが選んだ議員はみんなで見つめないと。
へんやなあ、おかしいなあ、思うことは言わんとあかんのと違う?

そうしないと、「戦争せんとき」といわなあかんのが、銃を手に取り、「一緒にやりましょか」になっちゃうよ。

自衛隊は軍隊。
災害救助隊でも復興支援隊でも何でもない。
いつでも武器を持って出ていくのはおかしいやん?
結局本音は「戦争行為」をしたいから。


イラク自衛隊は「関東軍」だった! 「あえて巻き込まれ」戦争状態を作り出すつもりだったと佐藤氏(日刊ベリタ:無料ページ)
http://www.nikkanberita.com/read.cgi?id=200708141811142

News for the People in Japan(結構いろんな記事があります。この問題に関して公開質問状も公開されています)
http://www.news-pj.net/

「駆けつけ警護」認めるべきで一致 
 TBSニュース記事と動画(しかし、削除されています)復活して!
http://news.tbs.co.jp/20070810/newseye/tbs_newseye3630843.html
重大なことなのに、なぜ削除してしまうのか。
政府関係から横やりが入ったのかと憶測する。
もしそうなら、メディアは何のためにあるの?

TBSニュース記事の紹介含めて
情報流通促進計画 by ヤメ記者弁護士(ヤメ蚊)さん(ブログ)
http://blog.goo.ne.jp/tokyodo-2005/e/6068073902aacc36000843a94e8bac4c

8/19追記
佐藤正久(参院議員)の問題発言(TBS映像のみ)
http://jp.youtube.com/watch?v=rXwJcFChN3Q

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
やっぱり本音は「戦争行為」 Carlan's Dream いまのきもち/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる