Carlan's Dream いまのきもち

アクセスカウンタ

zoom RSS 高校授業料無償化について

<<   作成日時 : 2010/02/26 15:45   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 1

いまどきの高校がどれくらいの授業料になっているのか…。
子どもたちの授業料は学期ごととか、半期ごとに納めることになっていたと思うのだが、銀行引き落としだったなあ。
私が高校生だった頃は、事務室の窓口に並んで現金を持って行っていたように思う。
毎月だったか、2か月に1回だったか。
小中学校は義務教育だから、授業料のみならず、教科書代も無償だったし、今もそうであろうと思われる。
しかし、たとえ義務教育であろうとも、どのような教育を受けるかというのは、個人の選択の自由だと思えるのだ。

高校以上の上級学校に対する授業料無償化は、国際人権規約(A規約)にも記載されており、日本は1歩、やっと1歩を踏み出そうとしている。
我が家には、高校以上に通う子供がいないし、この先何年かも出現しそうにないので、この問題に関して、この程度で「ああ、やっとくれ」という程度であまり関心がなかった。

が、ある閣僚の言葉に驚いた。
「朝鮮学校は高等学校(授業料)無償化からはずして」と川端文部科学大臣に。
川端大臣だけじゃなくて、鳩山首相も「う〜ん、よく分からん授業をしているかも」というようなコメントをしたとかしないとか。
馬鹿言ってんじゃないよ。
それじゃ、自民党政権とおんなじじゃないか。
差別政党自民党とね!
その枠組みに入れるか入れないか、まだ検討段階だというのに、そのコメントはないでしょうってことだ。
「公立学校以外の学校については検討中」
それでよかったのではないか?

「授業料無償化」は「教育の機会均等」を推し進める第1歩であり、私たちのほうにしても教育を受ける権利を簡単に行使できるチャンスなのだ。
国内にいる外国籍をもつ人たちも教育の機会を均等に与えられなければならないし、教育を受ける権利を有するわけだから、公立私立や学校の種類はほとんど関係ない。
義務教育を終えた子どもたちが、将来のためにどのような教育を受けるかは全く個人の自由であり、それをだれかが阻んだり、奪ったりしてはならないと私は思う。

百歩譲ってはずすとしてもだ。
現段階として「公立高校のみ、将来的に公立以外の学校にも枠を広げる」として、朝鮮学校含む私立や各種学校に対しても、現段階ははずすというものであれば、まだ話はわかる。
それでも言い方がやっぱりあるだろう。
「朝鮮学校」だけを取り上げるのは、政府、いや国を挙げて「朝鮮の国を、朝鮮の人たちを差別していきましょう!」と発言したのと同じだと思う。

やっぱりなあ。
民主党だし、自民党崩れのような人がいっぱいいるし、差別してちっともそれを感じていない人は多いだろうなあ。
だから、日本人ってこういうとき、嫌いだ。

メールで教えてもらったので、文部科学省のHPで一言、二言、三言くらい言っておいた。

 高校の授業料無償化推進はやっと国際レベルになるので、大いに大賛成。次は国公立の大学です。
 「教育の機会均等」、「教育を受ける権利」を政治や行政が奪ってはいけません。
 日本には多くの外国人の子弟が住んでいます。彼ら彼女らにも同等に教育の機会均等、教育を受ける権利があります。
 どの学校で学ぶかは個人の自由です。その自由を脅かすものでもありませんし、政治主体が教育の差別化をはかるのはもってのほかです。

 文科省が一閣僚の意見を聞き、そのことだけを取り上げ、朝鮮学校(高等学校)への無償化を排除する動きは、朝鮮学校及び同校に通う高校生を差別していいという動きに直結します。布いては朝鮮学校に通うことが難しい子どもたちも出てくる恐れがあり、国挙げての「教育の機会均等」、「教育を受ける権利」を奪うことに直結します。

 これは世界的な動きから見ても、逆行しています。
 川端文部科学大臣は、国際人権規約(A規約)をご存じないのでしょうか。文科省の大臣をお務めになるなら、これくらいのことは知っておいてほしい。
 せっかく世界の水準に近付いているのに、一閣僚の進言でその水準をまたぐっと引き上げてしまうような行為はやめてほしいです。


・国際人権規約(A規約)  外務省
http://www.mofa.go.jp/MOFAJ/gaiko/kiyaku/2b_004.html

「人権規約の教育の無償化」について、私も最初知らなかった。
何年か前友人が「大学まで無償化するのが普通よ」と言ったので、びっくりしたら、人権規約にあるんだからと教えてもらった。

あと、メールには「ライブドア」のネットリサーチにこれが項目として挙がっているらしい。
http://research.news.livedoor.com/r/40856

メールには「はずす」が多いとあり、嘆いていたが、私が見たときには70%くらいが「はずすべきではない」とあった。
コメントはユーザーではないのでつけていないが、今回のことは「差別意識を持ちましょう」ということを言っているような気がしたのだが、同じような理由で「はずすべきでない」とコメントしている人もいた。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
朝鮮学校の高校無償化の件を通して、「日本の内なる差別」に向かい合う。
  ...続きを見る
村野瀬玲奈の秘書課広報室
2010/03/13 15:52

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
そうですね、高校無償化に朝鮮学校を外すなぞ、何たる差別ですかね。

拉致事件が解決していないからという意見があります。しかし、拉致犯と、朝鮮学校へ通う児童は何の関係もありません。

朝鮮籍の子も、公立学校へは行ける。経済的に厳しければ公立へ行けばいい。そういう声もある。

しかし、自分たちの民族を忘れたくないと、朝鮮学校へ行くことを選択する児童の権利を奪うな!
日本で生まれ育っても、祖国への誇りを忘れたくない児童の民族愛着を尊重してください。

朝鮮国籍の人も納税しています。教育上の不当な扱いは止めてください。
拉致問題が解決しないからと言って、朝鮮学校に八つ当たりしないで。関係ありません。
Friend
2010/03/08 03:30

コメントする help

ニックネーム
本 文
高校授業料無償化について Carlan's Dream いまのきもち/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる