Carlan's Dream いまのきもち

アクセスカウンタ

zoom RSS またまた選挙が始まる

<<   作成日時 : 2010/06/30 01:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

選挙カーを見ることが多くなった。
選挙の看板もあちこちに張られている。
去年の今頃は、もしかして…いや9分9厘自民党は大敗するだろうと思われ、それだけで「うわあ、どうなるんやろう」と自分のことのようにわくわくしていたような気がする。
だが、ほぼ1年たってそれは「……」と無言になってしまった。
1年ですべて結果を出せとは言わないが、相当に頑張っているんだろうが、それがなかなか見えない。
なんせ、この選挙の焦点は「消費税」である。
なんだか降ってわいたような話って感じがする。
結局財源をうまく確保できないので、消費税を値上げしますと言って選挙戦に臨もうとしている。
ここまでくりゃ、自民党と同じじゃないか。

このほぼ1年の間、おカネの話で終始していたような気がしてならない。
民主党幹部のカネの出どころ。
子ども手当。
事業仕分け。
高校無償化。
口蹄疫。
普天間問題(私は沖縄基地問題と言いたいけど)。
などなど…
それらを解決するのに、カネが必要なんだ言われているような気がしてならない。

でも、不必要なところに大きなおカネが動き、本当に必要なところにはなかなかおカネが回っていない気がする。
国内問題が大きいので、と、米軍基地への思いやり予算を減らすことだって可能なはずなのに、それはやられていない。
移設問題でどこかに移設が可能になっても、その費用はきっと日本側が払うのだろう。
私たちは本当に生活の上で重要で必要なところに使われない税金をもっと言及しなければならないのではないか。

よって、私は消費税というまことしやかな税金の徴収には断固反対だ。
そして、それを実現してくれそうな気がした民主党のように思えたが、そうでないことがわかったところで、私は申し訳ないけど、バッサリと切らせていただく。

まあ、在日難民問題で「制度改革を考えなきゃいけない」という民主党議員は多いようだけど、それは民主党だから考えなくちゃいけない問題ではない。
民主党がリーダーになって考えなくちゃいけない問題ではない。
政治家であれ、主婦であれ、学生であれ、考えなきゃいけない問題であるから、関心をもつのは当たり前だと思うので。

まあ、そこんとこかな。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
またまた選挙が始まる Carlan's Dream いまのきもち/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる