Carlan's Dream いまのきもち

アクセスカウンタ

zoom RSS なにも議論しない国会、どんどん勝手に決めちゃう政府=官僚政治がはびこる

<<   作成日時 : 2012/08/29 02:04   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

夫がテレビニュースを見るたびに、ぷりぷりと怒り出す。
テレビに向かって文句を垂れ流すおっさんになってしまったなとその横顔をつと見てしまう。

私は以前ほどテレビを見なくなったと思う。
テレビが付いていても、楽しいニュースなどほとんどない。
野田首相の顔も見たくないし、声も聞きたくない。
そのほかの閣僚も似たり寄ったりで、「この人は」と思う人もない。
国会の状態も何をしているのかよく分からないし、一体国会議員と政府は国民のために何をやってくれているのか、さっぱりわからない。
それより、明日の天気が気になるというのが私の目下の悩みであるのだ。
天気予報の画面になると、食い入るように見つめている。

いくら予報士がどうしろこうしろといったところで、自然が相手だと、どうしようもないときがある。
予報士が悪いわけではないから、「あ〜外れたな」で終わっちゃう。
予報士が見たくて天気予報を見ているのではない。
台風が二つ来ているし、進路によって雨や風がどうなるのか、豪雨で大きな被害があったところはどうなのか。

先月は仕事の配達中に、ゲリラ豪雨と激しい雷雨に見舞われ、途中の配達先でお世話になってしまった。
あの時の恐怖は本当に味わいたくない。
雷はなくても、「ああ?」と言う間にずぶぬれになったこともあるし、とりあえず避難した駐輪場で何とか配達物を濡らさないようにちょっと入れさせてもらって、ほっとしたら、雨水が滝のように駐輪場付近を流れているのに気がつき、これも恐怖を感じた。
幸いに大事には至らなかったが。
今月も配達が終わってたまたま家に帰ってきたときにゲリラ豪雨と雷というのが、何度もあり、どちらも激しかった。

私の住んでいるところでさえ、こんなだったのに、被害があった地域で被害が上塗りされているようなところがあると思う。
だが、それらに対し、自治体は頑張っていると思うが、政府の人間が、議員が見舞いがてらに訪ねたことがあるだろうか。
防災対策は、台風と地震が多いこの国で必須の条項だが、あまり政府は積極的でない感じがする。

防災対策だけではないな。
脱原発に対しても、毎週毎週、民衆が繰り出し、「さいかどうはんたい」「げんぱつはんたい」をリズミカルに唱えているのは、はやりの歌でも音でもない。
民衆の声を聞き、ドイツやイタリアでは、原発政策を転換した。
しかし、日本にはそれらの声を聞き届けるシステムさえきちっと整っていない。
そう、選挙でしかないわけだ。
それを逆手に取ってか、そんな声知らないというのか、恥知らずな政策ばかりが聞こえてくる。
原子力規制委員会の人事案を見ても、どこが脱原発依存なんだか。
規制委員会がまだそんなだのに、原発立地の条件を書き変えようとまでしている。
地震国だから、多少の断層が見つかっても仕方がないといわんばかりに。

こんな政府に誰がしたんだろう。
国民だと言えばそうなのかもしれないが、変わることを期待して、選挙に臨んだのに、悪い方向に行くのはなぜなのなのだろうか。
これでは、どんな人が政権取っても同じことが起こるに違いない。

私はこれを、国民のことなど露ほども考えず、利権とアメリカにしか目に行かず、耳を貸していない行政=官僚のせいと思っている。
官僚は、経済界とアメリカに向くことこそが日本の生きる道と思っているし、国民はそれに追随するだけの無能者だと思っている。

彼らに「違うよ」と思い知らせるためには、どうしたらいいのだろうかとちょっと考えあぐねてしまう。
彼らはお天気のようにどうにもならないものではないはずだ。
それでも、ある程度の対策はとることができるのに、官僚に対して抵抗したり、対策をとったりすることはできないものだろうか?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
なにも議論しない国会、どんどん勝手に決めちゃう政府=官僚政治がはびこる Carlan's Dream いまのきもち/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる