Carlan's Dream いまのきもち

アクセスカウンタ

zoom RSS 選挙:声をあげられる世の中が続きますように

<<   作成日時 : 2014/12/14 12:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

投票に行ってきた。
今夜半くらいにほぼ決まるのだろう。
天気はまずまずだが、寒い。
むー、この寒い時に勝手に解散しちゃって…(怒)
年末前の慌ただしい時期でもあるのに…(怒…あ、うちはギリギリまでやんないんだっけ)
とかなんとか怒りたいんだけど、ちょっと待てよ?


「原発再稼動反対! 原発は廃炉に!」
「秘密保護法反対! 国民の知る権利を奪うな!」
「集団的自衛権閣議決定撤回! 自衛隊・国民を戦争に巻き込むな!」
「 消費税増税反対! 国民の生活を脅かしてまで社会福祉に使うっておかしい」
「アベノミクスは失敗! 大企業優先の経済政策反対」
「米軍レーダー基地建設、沖縄・辺野古の新基地建設反対! 日本のどこにも米軍基地はいらない!」
等々、日頃思い、考え、行動できる時にしているわけだが、これらのことを考えると、少しも耳を貸そうとしない安倍政権はここら辺で退陣願うチャンスじゃないか。

少なくとも、私たち一般庶民の生活を逼迫するようなことがあってはならない。
少なくとも、声を上げ続けられる社会でなければならない。
国民の声を抹殺したり、それらを助長させたりする政府であってはならない。

そう思うとこれっくらいの寒さは辛抱しよう。
安倍政権が続く限り、どんどん真冬以上の寒い日々が続くかも知れないのだから。


民意は公示日前後の世論調査によると、安倍政権への支持・不支持は拮抗している。
質問の聞きようによっては、不支持が上回ることも考えられる。
しかし、その後の世論調査では、自公に投票すると答えた人が多く、軽く過半数以上の議席を取ると言う数字が出てきた。
支持率と、議席確保予想が全く合わないのは、野党の選挙対策の遅れを国民が感じているのかも?

しかし、別の視点から見ると…
安倍氏は、特にNHKにいろいろ注文をつけるだけでなく、経営委員の人事までチャチャを入れた。
それ以外にもマスメディアの報道に対し、抗議したりしている。
誰が見ても間違った内容や、個人攻撃的な内容の報道であれば、抗議しなきゃならないと思うが、政権に対し、不都合な内容であるのだろうと思わせる。
マスコミが毅然とした態度で対処するのなら、私たちも応援できるが、そうでないことの方が多いから、マスコミ離れは加速するであろうし、政権への支持も、いやそれどころか、政治への関心も持てなくなる。

というか、それが狙いなのだ。


この世論調査もその一環で、世論操作されていると考えたほういがいいのかも。


声を上げるのは、政権ではなく、国民である。


さて、投票所の状況は今まで行った中で一番良かったと思う。
なんせ人が結構いた。
町別の台帳でもって受付するときは並んだが、今はPCがおいてあり、バーコードスキャンで受付終わりなので並ぶことはなかったが、今日は並んだ。
また、記入台が空くのを待った。
「あ、あそこ、空きましたので、どうぞ」と係の人に案内されるのは初めてだった。
投票所の出入口で投票終わった人たちが久々に顔を合わせたのか、挨拶したり、談笑したりしている姿も久々に見たなあという感じ。
時間帯が昼前ということもあってか年配の人が多いのは仕方ないけど、それでも子どもさんを連れた若い母親らしい人がちらほら。
夫婦で来ている人もいる。
びっくりするのは年配の人の声。
「私、生まれて初めて投票するんやけど、ここに書いたらええのん?」

ほぼこの状態が途切れなく続いたら、うちの投票所の区域では世論操作は失敗かな?

安倍政権の暴走を食い止められるような野党の結束が見られず、安倍政権を辞任に追いやるのは難しくても、国民の意志はこうなんだというところまでは言いたいよね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
選挙:声をあげられる世の中が続きますように Carlan's Dream いまのきもち/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる