Carlan's Dream いまのきもち

アクセスカウンタ

zoom RSS 今年の桜…第2弾

<<   作成日時 : 2017/04/15 00:51   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今週に入り、雨の日があったり寒い日があったり風の強い日があったり、あまりいいお天気ではなかったので、桜は散ってしまうのではないかと思った。
しかし、週末にかけても散り始めて入るが、まだまだ見頃という感じである。
思いの外、長く持った。

私も仕事で回っている場所が中心だが、いくつかポイントポイントでササッと写真を撮ることが出来た。

しかし、なんでこんな桜に魅入ってしまうのだろう?

桜があって日本に生まれてよかった! とはあまり思わない。
桜は日本だけじゃないし、咲いている場所や場面はそう変わらないだろうし。
冬の厳しい寒さを人間も桜もやっとこしのいで、少し暖かくなって桜のほのかな薄紅色で春の気配を感じ、満開の桜で春爛漫を感じるのだろう。
山辺に咲く桜は緑の中にあってよく分かる。
川辺に群生する桜もその川に花びらが散っていくさまを、春風に吹かれて花びらが散るさまを見るとき、「ああ、風情があるな」とわかったようなことを感じた。
桜の花はその場所場所で感情を誘い出すんではないかと思った。
これは木に咲く花の中ではあまりないんではないかと思えたりする。

写真はこの1週間で外出先や仕事回りで撮影したものの一部。

画像


駅ホームの周辺に植えられた桜。
しばらく曇りの日が続く。
花曇りで花寒。

画像


桜のトンネル。
しばらく今年はあまり咲かないんじゃないかと勝手に思っていたが、見事に咲いていた。

画像


桜のトンネルの中ほどにかかる小橋から。
こういうの見ると、なぜほっとするんだろう?

画像


鳥居の奥は神社である。
山は御神体がある、と聞いている。
もう少し、嵐山方面に行くと桜がこれ以上に山に咲いているのだと思うが。

画像


この道は私にとって桜の方へ自転車では乗って行けないほどの坂道である。
たいてい歩いている。
人によっては軽々自転車で登っていく人もいるのだが、きっとアシストなんだろう。
というか、桜と緑と青空を撮りたかった。
久々に晴れたから。

次は来年。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
今年の桜…第2弾 Carlan's Dream いまのきもち/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる