Carlan's Dream いまのきもち

アクセスカウンタ

zoom RSS 京丹後のXバンドレーダー基地を中心に

<<   作成日時 : 2017/04/22 00:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

友人が、京丹後や伊根湾など京都府北部のツアーを企画してくれて、経ヶ岬のXバンドレーダー基地や福知山自衛隊射撃場を視察(京丹後の米軍が訓練のために使用した)をしながら現地で反対運動をしている人と交流することになった。
ようやく仕事などの調整がついたので、参加する。

Xバンドレーダー基地は2014年4月(http://carlan.at.webry.info/201404/article_6.html)と12月(http://carlan.at.webry.info/201412/article_5.html)の市民団体が企画した基地反対行動や集会に参加した。
このときは日帰りで集会では沖縄・辺野古の反対闘争や岩国やほかの米軍基地反対闘争をしている方々のお話を聞く機会を得た。
4月の時点ではまだ建設する前で、12月は運用開始直後だったように思う。
その後は何度か企画されているのだが、私のほうがいろいろと重なってしまってなかなか行けなくて残念な思いをしていた。

今度は一泊で友人の友人などとも交流するのもあるので、楽しみだ。
また報告できるといいなと思う。

それはそれだが。

Xバンドレーダー基地の周辺はいろいろとざわついている。
レーダーだけでは意味をなさないが、韓国に設置されるというTHAAD(高高度ミサイル迎撃システム)やイージス艦などからの迎撃システムやSM-3などと合わせて使用されるものと聞いている。
しかし、レーダーなどは一番に攻撃されるものと相場が決まっているから、迎撃成功しても失敗してもレーダー基地付近の住民にその被害は及ぶと考える。
朝鮮が打つミサイルの精度は低いし、どこに飛んで来るかわからんと定評?のようだが、それでも間違っても及ぶのだと私は思う。
近くには止まっているが、福井の原発群もあるのだから。

そんな施設や迎撃システムを配備してお互いにお互いを挑発するよりも、もっと話し合いに持っていく努力をしなくてはならないのでは?と思う。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
京丹後のXバンドレーダー基地を中心に Carlan's Dream いまのきもち/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる