Carlan's Dream いまのきもち

アクセスカウンタ

zoom RSS 共謀罪抗議集会に参加してきた

<<   作成日時 : 2017/06/15 23:25  

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今朝、起きたら夫が教えてくれた。
「共謀罪、さっき成立した」
「誰が発言したの? 誰か反対と言うた?」
「いや、委員会採決なしで本会議採決だけや」
「は? なにそれ?」

夫もTVなどで国会中継など見ない人だ。
ニュースで知ったようで。

あっけにとられる。
通常の手順を踏んでも、成立したであろうこの法律をどうして委員会をすっ飛ばしたのか。
それだけ安倍政権は何か焦るものがあったに違いない。
これを乗り越えたら、会期が終わる。
会期延長さえもままならない事情だったようではあるが、それでもしどろもどろの法務大臣を大事に大事にし、温存してきた。
この焦りはどこから来るのか。
加計学園か、安倍政権の支持率か、はたまた??

この焦りを生み出したのは、国民の声ではなかったか。

委員会すっ飛ばしは、国会法でも認められているというのは今回初めて知った。
それでも、よほどの「緊急性のあるもの」に限られているようで、共謀罪のどこに緊急性があるのか私にはよく分からない。
多分に、一つは会期の問題もあっただろうが、安倍政権自身の緊急性ではなかったか。
そうすると、安倍政権は分かっていて国会法を濫用したということにならないか。
この法文があるからこそ、濫用したのだろう?
政治家が政権が、いや、政府がそんなことをしていいのか。

安倍政権は法律をも、国会をも私物化したのだと言えないか。
もうすぐ、警察も司法も政府の言いなりになっていく。
国民は反対の声をあげられなく、あげたら、共謀罪で検挙していく。
そのうちに国民を私物化し、監視社会を作っていこうとする。

その先は…何があるのだろうか。

私たちは何をすべきなのか?

とりあえず、諦めないで、「共謀したろう」と言われても「それが何か」と太っ腹でいなきゃいけない。
友人をいっぱい作り、いざという時には応援してもらえるようにしていかなければならない。

京都市役所前で行われた抗議集会に参加した。
共謀罪が国会に上ってから、多分初めてと思う。
その間、やることがたくさんあって、動きたいときに動けなかった。
暇があると少しでも横になって体を休めたかった。
でもその機会を得ることができたので行った。
成立したのに?
ではなく、これからが正念場だと思うから。

みんな大きな声だった。
四条河原町に響いた。
みんな怒ってるんだ!

画像

京都市役所前での抗議集会

画像

これからデモが始まる

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
共謀罪抗議集会に参加してきた Carlan's Dream いまのきもち/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる