アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「映画」のブログ記事

みんなの「映画」ブログ

タイトル 日 時
【拡散】8/6 『放射線を浴びたX年後2』上映&伊東英朗監督トーク
メールを頂いたので貼り付けておく。 この日、私は法事で実家に朝から行き、帰宅時間と重なるので、とても行けない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/08/04 00:25
【拡散・お知らせ】2/13「ザ・思いやり」上映&トーク(感想・意見交流)のご案内
メールをいただいたが、Facebookのほうが案内が詳しいので、それを貼り付ける。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/02/09 00:07
【拡散】11.28南京ドキュメンタリー映画祭@大阪
【拡散】11.28南京ドキュメンタリー映画祭@大阪 このチラシを手渡された時、ざっと見て、前売り券ってあるんですか?と聞いてみたが、その人は持っていなかった。 しかし、プログラムを見て、1日はしんどいなあという感じを受けた。 私は映画の上映会は何故か緊張してしまう。 映画館はもっともっと緊張してしまう。 この日の会場はエル・おおさか南館5階ホールというから、大きいところだ。 だとしたら、首が疲れてしんどい思いで帰途につくんだろうなあ。 以前も幾つかのプログラムのある上映会に行って、結局1つくらいしか見られなかった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/11/26 16:30
【拡散】京都:第3回市民測定所まつりin呉竹
メールを頂いていたので、3連休なので、10、11のいずれか休んで、12日に行きたいなと思っていたが、10日後半、11日はほぼ1日、高槻に行くことになった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/10/06 00:31
テレビ放映の「永遠の0」を見ての違和感
7/31、日テレ系で「永遠の0」が放映されていた。 たまたま、見た。 私は夫が買ってきたコミックスを1〜2巻読んだだけだが、それでも話としては面白いのかもしれないが、すっごい違和感を感じながら読んだ記憶を思い起こした。 夫が言うには「原作やコミックスの政治性が映画ではカットされている」と言ったが、そもそも全て読んでないので、どこが政治性なのかが分からないにしても…。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/08/01 11:26
【ご案内】8月1日・京都原発裁判支援ネットの設立集会と映画「日本と原発」上映会!
ようやく日常に戻れたかな。 いや、かなり前から日常に戻っていたと思うのだが、いろいろな作業のために日常的にやっていたことがおざなりになって、その遅れを少し取り戻したって言ったほうがあたっているかも。 PCの前に座っても作業だらけだったので、ブログもなかなか開けられず。 いやあ、久しぶり、な感じ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/07/30 14:23
【拡散】映画「日本と原発」上映会(6月7日,高槻)
メールやチラシを戴いているし、見に行く予定だったが、いろいろと仕事や作業が重なり、こなせるかどうかわからない状態だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/06/06 01:26
【お知らせ】11・15 映画「圧殺の海−沖縄・辺野古」緊急上映会(京都)
メールを頂いたので、貼り付けておく。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/11/12 23:37
【ご案内】11/1 映画「A2-B-C」上映会(奈良)
【ご案内】11/1 映画「A2-B-C」上映会(奈良) 先日、高槻のイベントに少し参加したときに、関西原発賠償訴訟原告代表の森松さんにお会いした。 昨年の12月だったか、難民支援団体が「誰もが難民になりうる時代に」の著者・宗田勝也さんをお招きして、すごく身近な避難民として森松さんとトークセッションを企画されたので、参加し、そこで初めて知り合った。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/10/22 17:45
8/3「『標的の村』上映会と三上監督のお話会〜高江・京丹後・メディアーわたしたち〜」
8/3「『標的の村』上映会と三上監督のお話会〜高江・京丹後・メディアーわたしたち〜」 依然チラシもらっていたので、まずチラシのスキャン画像を貼り付ける。 案内のメールも多方面からもらったので、貼り付ける。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/07/30 23:35
【ご案内】4月5日『レーン・宮沢事件』上映&「秘密保護法」講演会
ようやっと春めいてきたなあと思ったら、いつの間にか4月になっていた。 消費税アップしたこと、日々感じている。 3月末までにあらかたの必要な物は買ったつもりでいるが、買いだめしたのは米だけである。 だけどそれも1ヶ月もったらいい方で、すぐに買わざるを得んだろうな。 社会保障費のための消費税だということだが、アップは社会弱者をいじめるものになっている気がする。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/04/03 23:50
【ご案内】ビルマドキュメンタリー「私たちの明日」上映会・講演会
私が在日難民問題に関心を持ち始めた2002年頃、ココラットさんはすでに難民認定されていた。 当時でも数少ない認定者の1人ではなかったか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/12 14:59
【ご案内】11/29「米軍基地の京都への設置を問う」学習集会
土曜日11/23の映画「標的の村」上映会はとても良かった。 映像も良かったし、その後の京都出身、沖縄在住の方のお話も良かった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/25 00:22
【ご案内】11/23『標的の村』上映&トーク
23日は勤労感謝の日でお休みだけど、土曜日でもあるし。 と言うか、仕事だし…。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/19 01:00
【お知らせ】『ぬちがふぅ(命果報)ー玉砕場からの証言ー』上映&トーク
【お知らせ】『ぬちがふぅ(命果報)ー玉砕場からの証言ー』上映&トーク メールを頂いたので貼り付けておく。 私はこの日、直前に向日市に行っており、帰宅後は多分仕事なので、行けそうにもない。 機会があれば是非見たい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/04 15:50
【ご案内】自主上映会@京都 「わすれない ふくしま」
メールを頂いたので、ご案内。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/08/23 17:20
【ご案内】映画『ひろしま』上映&米澤鐵志さんの講演
この夏はどこにも行けなくなった。 仕事が忙しくて時間が取れない! ということではなくて… ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/07/31 17:41
【お知らせ】6月8日『シェーナウの想い』上映と講演
京都でもう一度「シェーナウの思い」が上映される。 初回見たときと感動は変わらないと思うが、この日は別用があり、仕事も入ってきているので、行けそうもない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/06/06 00:09
【お知らせ】6月8日『私たちの明日』上映会&ココラットさん講演会
メールをいただいていたので、貼り付ける。 この日は、別用があるので、参加できない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/31 00:40
【お知らせ】主権在民パート2『沖縄・フクシマ〜女たちのレジスタンス』上映&トーク(感想・意見交流)
先々週末から寒かったが、先週の日曜日に寒さを耐えなければならない状態になり、すっかり冷えてしまって、先週はほとんど風邪ひき状態であった。 それに加え、配達の仕事やボランティアの方も結構な量の作業があり、少しずつこなすことしか出来なかったし、いつも以上に間違いも多く、関係者を困惑させたのではないかと思う。 おまけになぜか片足だけ筋肉痛になって、もう週末は体力の限界に挑戦しているような感じだった。 まだ十分に治りきっていないが、ま、少しずつ少しずつ快方に向かっていると思う。 だって、ブログを... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/04/29 18:20
お知らせ「『逃げ遅れる人々ー東日本大震災と障害者』上映&トーク(感想交流)」
案内のメールをいただいていたので、貼り付けておく。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/04/06 00:30
NHKハートネット「日本で暮らす無国籍者たち」を見た
情報を得て録画した番組である。 リアルタイムでは、一日疲れ果てて仮寝していることが多い時間帯であるし、夫が見たい番組やゲームでテレビを独占しているからである。 録画しても、なかなか見ることができず、やっと先日見ることができた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/03/04 18:41
「今日もいい天気(原発事故編)」を読んで
「今日もいい天気(原発事故編)」  山本おさむ著  双葉社  2013年2月13日発行  http://www.futabasha.co.jp/booksdb/book/bookview/978-4-575-84193-0.html ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/02/23 00:01
【お知らせ】「阿賀に生きるニュープリント版」公開記念シポジウム ―「水俣病から原発事故へ」―
メールをもらっていたので、貼り付けておく。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/02/19 00:20
「DVD【オキュパイ大飯の真実】〈市民が占拠した36時間に何があったのか〉」を観た
Twitterでこの情報を知り、早速注文したら、ようやく届いたのでざっと観た。 「ざっと」というのが何であるかというと、普通は気になるところは巻き戻して観ることにしているのだが、外出していた夫が帰ってきてテレビ視聴を促してきたからだ。 うーん、どれくらいあるんだろうな。 それでも、時間経過的に2日目の午後になっているしもう少しだから、見たい番組の時間には間に合うでしょーと言っていたが、2日目の夜まであり、かなり時間を食い込んでしまったが、夫も後半の後半は一緒に観てくれており、食い込んだこと... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/02/11 01:03
「ひまわり〜沖縄は忘れない あの日の空を〜」を観に行った
それほど寒くなかったが、やはり直前まで体調がもうひとつというのがあったせいだろうか。 帰宅後、冷えによる足の痛みが増して、体調の悪かったのがぶり返してきた。 やっとの思いで風呂に入ってあったまったつもりだったが、夜中はほとんど眠れずじまいだった。 結局、足にレッグウォーマーをつけ、1枚余分に着て寝たら、ずいぶんましになった。 なんだ、最初からそうすればよかったと思ったのは、朝起きてからだ。 夜出かけるときは、十分な準備が必要なのだが、いつもこれくらいでいいやと思ってしまうのは、何でだろ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/01/17 00:03
【ご案内】「ひまわり〜沖縄は忘れない あの日の空を〜」有料試写会&京都上映予定
またまたメールを貼り付ける。 この日も仕事であるし、疲れていなければ、行こうかなと思っている。 「疲れてしまう」という表現よりも、「一気に電池が切れる」ような状態に陥ることがあり、どこにも行きたくない何も考えたくない何もしたくないという状況になってしまう。 そうならなければ、行けるだろうな。 2月の上映会は日程的に厳しいと思うので。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/01/13 16:37
映画「シェーナウの想い―自然エネルギー社会を子どもたちに」を見て
16日、「シェーナウの想い」という映画の上映会があった。 仕事がすぐに終わって見に行けそうだったので、行ってみた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/09/17 22:46
【明日16日】上映企画「シェーナウの想い―自然エネルギー社会を子どもたちに」
ドイツの片隅の町「シェーナウ」を知ったのは、つい最近のことである。 京都新聞がドイツの脱原発事情を連載していて(共同通信の配信記事?)、そのひとつにシェーナウ市が取り上げられていた。 小さな町だからできることなのかもしれないが、人々の想い、願いが原発を動かす電力会社を退け、他市住民からの電力顧客を増やしていく。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/09/15 18:10
【案内】9/15京都・『ラブ沖縄@辺野古@高江』上映&トーク
バタバタしている間に、9日の沖縄県民大会が終わってしまった。 ニュースを聞く間も、確認する間もなかったが、10万人以上が県民大会に参加したという情報だけはキャッチした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/09/12 18:10
【お知らせ】〜ジャーナリスト・西谷文和さん最新アフガンレポート〜
【お知らせ】〜ジャーナリスト・西谷文和さん最新アフガンレポート〜 メールとチラシが送られてきたので、紹介する。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/31 02:08
【ご案内】[ワンフェス]日本ビルマ救援センター(BRCJ)より
寒い日が続いている。 日本海に面している地方では大雪になっていると聞く。 雪らしきものがちらつく日もあるけれど、この辺ではおおむね曇りか晴れの日が続いている。 それでも時折寒風がきつい日もあったり、空気がものすごく冷たい日もあったりで、寒いのが超苦手な私は配達の仕事も含め、冬籠りしたい気分で毎日を過ごしている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/01/27 18:24
映画「第4の革命」を観て
14日のひと・まち交流館京都であった「第4の革命」(http://www.4revo.org/)上映会(http://carlan.at.webry.info/201201/article_5.html)に行ってきた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/01/16 00:51
お知らせ「【1・14『第4の革命』京都上映会・特別シンポジウム】大島堅一さん×木戸衛一さん」
土曜日夜の上映会の最終情報か。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/01/13 18:16
【お知らせ】「第4の革命 -エネルギー・デモクラシー」上映会 @京都
メールが来たので、貼り付けておく。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/01/07 01:32
「ポスターガール」「IVAW明日へのあゆみ」を見てきた
仕事があると思っていたが、会社からの連絡は「来週から」ということで、思わぬ休日になった土曜日、「ポスターガール」などの上映会に行った。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/11/27 02:28
【ご案内】11/26『ポスターガール』『IVAW・明日へのあゆみ』京都上映会
メールが来ていたので、貼り付けておく。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/11/24 01:11
【お知らせ】『ぼくたちは見た』上映&岡真理さんのお話
も一つ貼りつけておこう。 パレスチナ問題の映画と研究家のお話の会である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/11/08 22:29
【お知らせ】『原発、ほんまかいな?』上映&トーク
いまだに「原発ないと電力危ない」と思っている人がいたり、原発輸出を国が推奨したり、この国は変な国だなと思ったりする。 311東日本大震災で福島原発の少なくとも3基がメルトダウン、メルトスルーしている。 食品の中には微量ながらも放射性物質が検出されても「健康には支障ない程度」で問題視しないようにという感じで流通されている。 この国には私以上の年齢のひとばかりで構成されているような感じだ。 そんなことはない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/10/21 00:56
【ご案内】8/6『ジャビルカ』上映&細川弘明さんのお話
日本の原発の原材料であるウランはどこから来るのだろう? 日本にもウラン鉱があったと思うが、50基以上の原発を動かすほどには多くないんではないか? などと思っているときに、こんなドキュメンタリー映画の上映案内メールが届いた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/08/02 01:03
【ご案内】『ピュア ビルマ難民キャンプの子どもたち 希望の鐘』上映・講演会
7月になった。 九州のほうは6月下旬に梅雨明けしたようだが、こちらはまだで、これから雨の日もかなりあるみたいだ。 が、ここ数日は夏のような日が続き、午前中の配達が終わるともうバテバテになり、少し休んで午後の配達に向かわないと体が持たない感じがしている。 1日の配達が終わると、もう何もやる気が起こらない。 いつか、体が慣れてくれるのであろうか? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/07/01 00:43
「祝(ほうり)の島」を観て 持続可能な生き方を選んだ人たち
たんたんとした映画だった。 上関原発に反対している人たちが、船で海上封鎖をし続け、建設予定地で座り込みを続けているというイメージがあったが、そうではなかった。 ただ、東電の原発事故前はそうだったかもしれない。 が、映画ではそのようなシーンはほんの少しで、反原発を貫く人たちの日常の姿を追ったドキュメンタリーである。 毎日毎日、仕事の傍ら、現場に出かけて監視を続けているというのでもない。 漁業や農業を自分たちのやり方で営み、お年寄りは地域のお年寄りと談笑する、普通の生活がそこにあった。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/05/16 02:05
【ご案内】5月14日『祝の島』上映&小坂勝弥さんのお話
もうひとつメールを頂いていたので、ご案内。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/05/08 22:34
「君はなぜ戦争に行った?―イラク帰還兵の沖縄―」を観た
先日、久々に会ったイラク平和テレビ in Japanの友人から件のDVD上映会があることを知らされ、チェックしたところ、今日(27日)なら行けるかなと思い、行くことにした。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/02/27 23:45
イラク戦争開戦から8年 そろそろ戦争の検証を
ああ、そうか。 もう8年になろうとしているのだ。 8年前の今頃、どうもアメリカはイラクへ攻撃をかけるための口実を探しているがごとく、いろいろ言いたてていた。 そう、あの時、アメリカはまだ化学兵器などの大量破壊兵器がイラクに存在している、イラクが隠し持っていると信じていたのだ。 大量破壊兵器を持っていたのは、実はアメリカのほうだった。 劣化ウラン弾だとか、白リン弾だとか…。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/01/28 16:41
【案内】グローバリゼーションとひとの移動映画祭(京都)
日曜日は昼間少し晴れ間もあったが、京都も雪がちらついた。 朝降っていた雪は珍しくサラサラの粉雪のようだったが、晴れ間の覗いた時に配達の仕事で外に出たら、道はべちゃべちゃになってしまっていた。 まあ、日も当たり、車も通る道では雪国のような雪には到底ならないな。 配達途中で子どもたちが作ったとみられる雪だるまをいくつか見かけた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/01/17 00:53
【ご案内】1/16『カンタ!ティモール』試写&広田奈津子監督トーク
年が明けてからまだ1週間ほどしかたたないが、寒い日が続いている。 冬なんだから仕方ないんだけど。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/01/07 00:34
通勤する障碍者の女性にびっくり! 西谷文和さんのアフガン最新報告会に参加して
通勤する障碍者の女性にびっくり! 西谷文和さんのアフガン最新報告会に参加して 14日午後、大阪で西谷文和さんのアフガン最新報告会があったので、聞いてきた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/11/16 00:58
ビルマ難民がドキュメンタリー映画を制作・関西で上映会
私が難民のことを知り、在日難民支援を始める前に難民認定を受けていたビルマ難民がドキュメンタリー映像を制作し、日本各地で上映会をされている。 タイなどの難民キャンプにいる子どもたちと教育現場を知ってもらおうとしている。 彼の名前を始めて聞いたのはいつのころだったか…。 彼自身にも私は会ったことがない。 それでも、しばしば難民キャンプの支援をされている日本ビルマ救援センターの方々から、学校の支援をされている彼とその団体の話を聞くことがある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/11/09 23:35
「辺野古を考える全国上映キャラバン in 京都 ドキュメンタリー映画上映&トーク 」感想
7日、仕事が早く終わってしまったので、予定変更して行くつもりがなかった「辺野古を考える全国上映キャラバン in 京都 ドキュメンタリー映画上映&トーク 」(http://carlan.at.webry.info/201011/article_4.html)を見に行くことにした。 この上映会は、1本の映画が全部で8時間ちょっと超しという、「うそっ」みたいな大作ドキュメンタリーである。 見るのも1日仕事。 途中からなので、8章ある中で5章しか見ることができなかったが、それでも言いたいことは、見... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/11/08 17:49
【ご案内】辺野古を考える全国上映キャラバン in 京都 ドキュメンタリー映画上映&トーク
長丁場なドキュメンタリー映像上映会の案内メールをいただいた。 全体は8時間強ものものである。 しかし、上映日は日曜日だけど仕事があり、通しで見ることができない。 行けるとしたら夜しかないんだけど、それもお天気や体調の都合でどうなるか分からない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/11/06 02:09
10/31NHK教育「ETV特集 よみがえる戦場の記憶 沖縄戦600本のフィルム」を見て思ったこと
日曜日午後10時ごろというと、だら〜〜と過ごしていて、うたた寝をしているか、雑誌や雑誌を眺めているか、で、あまり真剣に起きていないことが多い私である。 まあ、家にいてパソコンの前にいない私は家族のだれの目にも「だらだら母さん」と写っているだろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/11/01 17:32
「ビルマ僧との対話集会」と映画「ビルマVJ消された革命」
3年、たった3年しかたっていないのに、私の中ではもうかなり以前のような気がする。 だが、あれからビルマの民衆の動きはさっぱりと伝わってこない。 11月に不公正な総選挙が行なわれることになっているが、どれだけの人たちがその選挙に臨むのかもよくわからない。 聞こえてくるのは、議会の議席の4分の1は軍人が占めることになっているってことやスーチーさんは立候補さえできないし、、民主化を求める人たちは議席を確保できないような仕組みになっている、くらいか。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/10/06 00:42
お知らせ「ビルマ僧との対話集会 〜ビルマと日本の関係を考える〜」
メールをもらったので、貼り付けておく。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/09/30 23:44
「チビチリガマから日本を問う!」金城実さんトーク に参加して
チビチリガマとは、面白い名前であるが、意味を以前聞いたような気がしたが、もう忘れた。 覚えているのは、自然の洞窟の名前である。 沖縄戦の時にこの洞窟の中に、地域住民、おもに女性や老人たちなどが避難していたが、米兵が迫ってき、集団自決させられた。 空襲や敵襲からの避難のために掘られた壕ではない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/07 00:08
9/11:イラク帰還兵と911の生き証人
あの、911が今週末にやってくる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/06 22:51
【案内】「チビチリガマから日本国を問う!」上映&金城実さんトーク
以下、メールをいただいたので、貼り付ける。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/01 23:58
「『Weabak:外泊』(ウェバク)」上映会に参加して
今日も暑かったなあ。 仕事がなかったのでよかったけれど。 それでも上映会が終わって駅に向かって歩いているとき、黒い雲が出てきたので昨日みたいに雷なって夕立降るかなと思った。 家のほうの駅に降り立ったとき、雨は降ってなかったのでほっとしたけど、黒さは増していた。 だけど、雨降らなかった。 雷も鳴らなかった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/26 00:59
【お知らせ】『Weabak:外泊』(ウェバク)上映&トーク
この映画の「予告編」なるものをずいぶん以前に見たような気がする。 長い「予告編」で最終的に「結末ってどんなん?」と思わせるような映画に感じた。 映画はその後、日本でもイベントなどで上映されていると思うのだが、残念ながら私は見る機会を失ってきていた。 今回は日曜日の午後で、行けるかどうかわからないけど、行けるんちゃう?って感じになっている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/15 01:01
西谷文和さんの最新アフガン情報を聞く会
は〜〜、暑いなあ。 今日、あ、もう昨日か、はことさら暑かった。 だんだん頭がボゥっとしてきて、いまだにそのボゥっガ抜けてない。 …今夜は熱帯夜だそうだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/06 01:13
<映画のご案内> 『ビルマVJ 消された革命』6月5日〜 宇田有三さんのトークショー
関西にはビルマ難民が何人かいる。 関西にはビルマ人のコミュニティーはないが、ビルマの民主化活動を支援する団体はいくつか存在する。 ビルマの問題は人権侵害の点において非常に分かりやすい国で、日本にも近く、だから支援しやすい、のかな? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/03 23:12
【ご案内】5/29京都初上映「イラク占領に立ち向かう」
イラク平和テレビの上映会が近畿各地で行なわれている。 京都は以下の通り今月29日ということで、夜なので行けるかなと思っている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/23 00:33
首相に期待できないけど、住民の気持ちに期待、連帯
「5・5(GO!GO)平和へGO!連続上映会」 に参加してきた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/05/06 18:33
【ご案内】「5・5(GO!GO)平和へGO!連続上映会」
メールをいただいたので、貼り付けておく。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/02 00:35
映画「てぃだかんかん」を観た
友人と映画「てぃだかんかん」を観た。 少し気分がふさいでいたが、画面いっぱいに広がる沖縄の海の映像に吸い寄せられる感じがし、見終わったときにはお久間の光をいっぱいに吸い込んだような海の印象が残り、気分がちょっと上向いた。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/04/25 01:56
【ご案内】『アフガンに命の水を〜ペシャワール会26年目の闘い〜』上映&トーク
冷たい雨が降っている。 さくらの花もほとんど散り、葉桜になっている木もたくさんあるというのに、私はしまいかけている冬服をひっぱり出してきて着ている。 先日まで少々薄着していたってそれほどなんとも思わなかったんだが、さすがに足が冷えてきて痛みが時折来るので、これまたしまいかけていた厚地の靴下などをひっぱり出してきて履いている始末。 若いころなら、薄手のものをはおったりするだけで多少の寒さは我慢できた。 いや、今でも我慢できる。 だが、体は「さ〜ぶ〜い〜〜〜」とひそかに唸っていて、痛みで知... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/16 17:19
案内「3月6日「冬の兵士」全国ツアーin京都報告集作成記念企画」
3月になった。 2月の後半、冬季オリンピックでなかなか盛り上がったようだが、それも28日で終わった。 余韻を楽しむように競技の数々の話でまだまだ盛り上がるのだろうな。 私はスポーツしない方だし、寒いのは大嫌いなので、寒い中危険なスポーツに挑む人には驚異を覚えるしかないのだが、世界のスポーツをする人との間にあって一緒に競技できるのは、競技する人にはあこがれであり、誇りであるのだろうな。 4年に一度しかないというのもあるのかもしれない。 世界は確実に狭くなっていると思うのだが、スポーツする... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/02 00:07
案内「戦争と貧困をなくす第2回国際映像祭」
2、3日前は2月と思えないほど暖かな…暑かったというか日があった。 あったか…暑い?…今日はちと寒いかな…寒い…あったかくなったね… などを繰り返して春に向かっていくのだろうな。 来週はもう3月である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/28 00:08
「遠い夜明け」DVDを観た
子どもが「遠い夜明け」を借りてくれたので観た。 南アフリカのアパルトヘイトを扱ったこの映画は、実話をもとにしているらしい。 同じように「マンデラの名もなき看守」という映画も実話なんだそうだ。 「マンデラ〜」の方もDVDを借りて観たのだが、私のブログでは感想すら書いていない。 忙しいときに借りてくれて忙しさの中で観てそのままになってしまったらしい。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/12/01 18:13
【感想】「アメリカ帰還兵IVAWイラクに誓う」上映会+「冬の兵士」DVD
土曜日にイラク平和テレビ in Japanの「アメリカ帰還兵IVAWイラクに誓う」などの上映会に行ってみた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/16 00:33
【もうひとつお知らせ】「冬の兵士」全国ツアーin・京都
もうひとつ、IVAWメンバーの映像と、メンバーが来日して話をするそうだ。 しかも、全国ツアーで何箇所か回るらしい。 ここのところ、IVAWは精力的だ。 そりゃそうだ。 イラクの米軍は来年夏までに撤退予定だ。 それまでに五月雨式に帰って行くのだろうが、多くの兵士たちの精神状態が非常に気になる。 彼らを救うこと、そしてアフガンやイラクの市民に対し、謝罪と補償をするよう、政府に求めていくことが彼らのやることである。 非常に若い彼らがアフガンやイラクで何をし、何を見てきたか。 私たちは知... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/17 01:33
【お知らせ?】「アメリカ帰還兵 IVAWイラクに誓う連続上映会」
ずいぶんと涼しくなったと思ったら、9月も半ばになっていた。 しばらく忙しくしている。 メール便の配達の仕事に、入力の仕事が来ている。 先日、パソコンの教習をしてくれというお願いがあったが、日が合わずキャンセルになった。 仮放免中の在日難民申請者が収容され、強制送還になっている人もあり、そっちのほうも気がかりなんだが、私の知った仮放免中の在日難民は、今のところ誰も再収容されていないようだ。 その辺だけが救いだが、そうした支援者からのニュースも刻々と入ってきている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/17 01:19
「この自由な世界で」を見て
毎日暑いよ。 今日はそれほど晴れていなかったけど、蒸し蒸ししてどうかなっちゃいそう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/07 01:11
5/23大阪・24京都“戦争と貧困をなくす”国際映像祭2009
スタッフの方から券をいただいた。 「仕事かもしれんし、行けるかどうかわかんない」と言ったら、券をいただいた。 時間をよく見ると結構長い。 一日はいられないと思うが、適当な時間に行ってみるかと思っている。 会場は市内なのだが、私んちからはかなり遠い。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/05/20 00:35
「タクシー・トゥ・ザ・ダークサイド」上映会に参加した
この映画はもう少しゆっくり良くかみしめて見てみたいと思った。 拘束者を拷問している様子の画像や体の傷跡は目をむくものがあったが、次の瞬間、こんなにしてまで得る情報は信憑性があることかと思うと、絶対そうではないと思い始めた。 最後のほうでつらい拷問のあとの自白でアメリカのパウエル氏はうその自白を検証もせずに、アメリカが欲していた通りの答えだったと言ってほぼ1年後にそれが嘘だったとわかり、恥をかく。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/17 01:35
「イラクは今、連続上映会」開催中!
週末からこっちちょっと肌寒い。 今日は北風が少しきつかった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/04/27 15:53
【ご案内】『タクシー・トゥ・ザ・ダークサイド』上映会2本
案内メールが来ていたので、貼り付けておく。 両方ともアムネスティ関連の人や団体が主催するなあと思ったら、アムネスティ・インターナショナル日本がこの映像を活用する許可を監督から得て、日本語版を制作したようだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/02 18:05
「君の涙ドナウに流れ ハンガリー1956」を見て
DVDを借りた。 私はハンガリーのことはよく知らない。 ヨーロッパの東にあってロシアに近い位置にある国。 首都はブダペスト、くらいにしか。 ワルツ「美しき青きドナウ」は、確かウイーン(オーストリア)が舞台だったと思うので、このドナウとは違うのか。 そういう映画じゃなくて、これは市民が占領という抑圧に立ち向かった話であり、そして恋の物語なんだなあ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/10 00:39
「西谷文和さんイラク最新取材報告会『ジャーハダ』〜イラク 民衆の闘い」〜上映&トーク
以下のメールをいただいているのだが、やはり仕事で出かけられない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/21 14:57
【お知らせ】◆SANAフィルムフェスタin京都◆『銀行ではなく、国民を救え!』
アフガン攻撃やイラク戦争を無理やり開始したアメリカ。 そのアメリカにすむ人々は、自分たちの意見をどう表現しているのだろう。 テレビや新聞ではおおよそ報道されない部分だ。 つい最近までアメリカの大統領選挙を追い、また金融危機とそれに対する方策ばかりを報道していた。 市民の動きは全く見えない。 これはきっと、アメリカとて同じことなんだろうし、日本の私たちの動きも全く見えてないだろう。 いや、同じ国にあっても地域が違うと、そんな動きがあったなんて知らなかったりする。 私たちが「公共のメデ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/04 11:22
「冬の兵士」Winter Soldier イラク帰還兵士の証言集会の模様
先週末、京都府向日市で市などが主催する向日市まつりに行った。 向日市まつりは、この時期、向日町競輪場の投票所などの広場を借り切って二日間催される。 以前向日市民有志が無防備地域宣言の市の条例化の直接請求署名を展開していた時、ちょうど時期が重なって、平和写真展とともに正面入り口付近でこの署名活動を行なった。 その時はじめて競輪場に立ち入った。 もっとも署名活動より、まつりがちょっと珍しく、ふらふらと様子を見ていたことが多く、また手伝う時間も短かったため、このまつりをじっくり見ることができな... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/11/18 01:10
「ビルマ、パゴダの影で」DVDを観た
この映画の上映会は過去何回か聞いていたけど、何やかやで全く見に行く機会がなかった。 ビルマを撮った映像・写真というと、「ラングーンをこえて」というのがあるが、これも私は最後まで見ていない。 しかし、「ラングーンをこえて」は、ラングーン(現在のヤンゴン)とその周辺地域だけだったと思う。 また、宇田有三さんの写真展や講演にも行った。 どれをとっても、ビルマに住む日常生活は私たちの生活とはかけ離れていて、かなり想像することが難しい。 だからこそ、その報告を受け止め、見つめ、どうしなければなら... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/05 00:31
「イラク・アメリカ最新ドキュメンタリー映像祭 〜10/12SANAフィルムフェスタin 京都〜」
ここんところ、お天気が良すぎて暑くて日中の外のお仕事は大変だ。 加えて金木犀の香りがどうも苦手な私は、この時期外に出るのは、大変苦痛だ。 (金木犀だけでなく、花など植物の香りは全然だめ。人工的な香りもだめ) それでもようやく今日あたりは少し鼻が慣れてきたのか、香りのピークが過ぎてきたのか、楽になってきた。 まったく、金木犀を植えているお宅の多いこと! びっくりしてしまう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/10 00:52
『アメリカばんざい』上映&トーク【お知らせ】
10/4、5日と2日、大阪と京都のアクションや集会に出かけた。 おかげで昨夜はかなりしんどく、疲れ切ってしまった。 今日も先ほどまで何となく体がドーンとしていて、眠気が襲ってきていたが、ちょっとましになってきた。 自分から動くと、きっとそのしんどさも軽減するのだろう。 だけど、5日の京都の集会は自分からは何もせず、ただただ聞くだけだったから、今までのしんどさがいっぺんに出てきて、「聞く」作業に徹底したものの、あとが持たなかったということなのだろう。 っていうか、もう歳なんだな。 自覚... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/06 16:10
DVD「日本の黒い夏[冤罪]」を見て
仕事を待っている間、レンタルしたDVD「日本の黒い夏[冤罪]」という映画を見た。 松本サリン事件の話だ。 この事件については、当時事件があったことを知っていたが、地元から遠いこともあって、詳細はあまり追わなかった。 当時、90年代前半は家のごたごたがあって、事件当時は少し落ち着いていたものの、翌年すぐに「阪神淡路大震災」があり、地元から近く、相当揺れたこともあってかなりショックを感じていた矢先、夫の母の訃報で一人残された高齢の父を引き取るための準備などで時間が費やされていた。 松本サリン... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/20 01:50

トップへ | みんなの「映画」ブログ

Carlan's Dream いまのきもち 映画のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる