Carlan's Dream いまのきもち

アクセスカウンタ

zoom RSS イラク開戦から10年 米英のイラク攻撃支持した日本

<<   作成日時 : 2013/03/20 18:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

3月20日はお彼岸の中日。
お墓参りに行く日。

同じようにこの日、イラク戦争が始まった日として記憶を留めたい。
2001年のアフガン戦争もそうだったが、その2年後のイラク戦争にも日本は、攻撃開始を支持し、アフガンには海上から、イラクにはクウェートとイラク・サマワにそれぞれ空自・陸自を置き、後方支援をしたのだ。

私はこれらの戦争が回避されることを願っていたが、私から見て当時の政府はさっさと支持をし、そしてアフガンの海上からの後方支援以上のものをと望んだように見えた。
憲法前文が踏み潰された気がした。

それ以降も、自衛隊の海外派兵を何とか形にしようと躍起になっているように見える。

おそらく、イラク攻撃支持したことで、政府はアメリカ軍と共同して動くことを国民が理解したと勘違いしているのではないか。
昨今の中国との尖閣諸島や韓国との竹島(独島)との関連で、アメリカにお伺いを立てていたりするところから、そういうにおいがしてたまらない。
まさに安部首相は集団的自衛権を望んでいるのはそれである。
そこから、自衛隊を国際協力の名の下に日本軍として派兵できるようにしたいという表れが見えてくる。

だからこその改憲である。

これらの動きがイラク戦争から始まったわけではなく、以前からあったと思うが、このイラク戦争からあからさまになってきた気がする。


Twitterで、朝日新聞の「イラク開戦10年」の記事を紹介しているのがあった。
我が家は京都新聞しか購読していないので、配達の仕事のついでにコンビニに寄って朝日新聞を購入してきた。

なるほど、京都新聞も記事があるが、国際面のひとつのコラムで済ませている。
朝日新聞は、イラクの実情を1面トップで掲載し、2面に引き継いでいる。
同じ面で当時官房長官であった福田元首相がインタビューに応じ、当時を回顧している。14、5面で社説、オピニオン記事。
4面にイラク戦争の政府の検証についての記事。
38面には「イラク平和テレビ in Japan」がイラクのテレビ局「サナテレビ」を紹介し、イラク戦争を問う集会(大阪など)や、「イラク戦争検証を求めるネットワーク」が主催するイベント(東京)などを紹介したり、報告したりしている。
仕事があるため、どれにも参加できずに残念だし、バタバタしていたのもあってお知らせさえもできなかったが、本当に重要なことを朝日新聞が出してくれて、よかったと思っている。

この中で、福田元首相は、「攻撃支持を表明したのは結果的に正しかった」と言っていることにとても残念に思う。
彼がいう「正しさ」は日米、日英関係であって、その攻撃をしたことによって、イラクの人たちがどういう状況に置かれたのかを少しも一顧だにしていない。
それどころか、テロ撲滅のための攻撃だったとするならば、それは失敗している。
イラクだけでなく、中東、そして北アフリカにテロを広めてしまった。
アフガンだってタリバンが復活しており、アフガンだけでなくパキスタンも無法地帯と化しつつある。
この状況を見て「イラク攻撃支持は正しかった」と言えるのかどうか。

こういう人たちが国会議員になり、政権の中におり、政府の重鎮を務めた。


イラク戦争の検証作業は政府のみでやらせてはいけないと思える。
彼らは支持したのだから、それ以上もそれ以下も答えが出せない。
多方面から検証するべきである。
憲法の精神にのっとり、衆議院付帯決議がせめてもの救いなのに、それをうやむやにするべきでない。

イラク戦争検証ネットワークを応援し、働きに期待したい。

・イラク平和テレビ in Japan
 http://peacetv.jp/

・イラク戦争なんだったの!?−イラク戦争の検証を求めるネットワーク
 http://iraqwar-inquiry.net/

・「イラク戦争10年」イベント・キャンペーン
 http://iraqwar10.net/

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
イラク開戦から10年 米英のイラク攻撃支持した日本 Carlan's Dream いまのきもち/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる