Carlan's Dream いまのきもち

アクセスカウンタ

zoom RSS 【お知らせ】緊急!12.25 米軍レーダー基地はいらない!アピール行動@京都市役所前

<<   作成日時 : 2013/12/21 12:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

メールでも来ていたし、昨日の学習討論会でも会場内でチラシが配られた。

本当に行きたい気持ちはヤマヤマなのだが、体調不調で行けそうにない。
一昨日まで風邪引きだったのが、昨日はずいぶん調子が良くて寝る直前まで忘れ去っていた。
しかし、風呂に入ろうとする少し前からくしゃみが出始め、入浴後は今度は鼻水。
あああ、ぶり返したか。
今朝起きたら、頭痛かと思うほど頭が重い。
頭の重さは中身と一緒で少しずつ軽くなってきたが、鼻がどうもずーっと怪しい。

明日も会議の後忘年会しようと声をかけられていて、返事もしていないのだが(突然行っても大丈夫だから)、この分だと止めといたほうがいいのかなあという心境になっている。

ま、そんなことはどうでもいい。

2月に京都府知事選がある。
米軍レーダー基地は府知事の意向で何とか遅らせることはできるのではないか。
沖縄県知事を少し見習ってほしい。
名護市長選で転ぶかもしれないけど…。

京都の米軍レーダー基地は沖縄の負担軽減には全くならない。
移設ではなく、全く別物の新規の基地になる。
では移設ならいいのかと言われる方があるだろうが、それも違う。
撤退あるのみ!

米軍基地が新設されるということは、周辺国の脅威であって、また日本がそれを煽ることになる。

米軍レーダー基地周辺の京滋には自衛隊の基地・駐屯地・演習場が幾つもあって、米軍と一緒に行動する機会が今以上に増えるということでもある。
レーダーだけが配備されることはあり得ない。
近い将来高性能の迎撃ミサイルなどのシステムも配備される可能性はないとはいえない。
実験とか演習とかはシミュレーションでやられても、実戦は迎撃出来なかったらミサイルが基地中心に当たり、周辺住民に被害が及ぶし、迎撃できたら、基地は被害が免れても周辺住民に破片落下の被害が及ぶ。
何よりも、基地が出来るだけで(それがレーダーなら確実に)攻撃対象になるということだ。
こんな基地が日本にできること自体、避けなければならない。


緊急行動はクリスマスの夜。
平和で幸せなクリスマスの夜を誰でもいつでも祈り、暮らせるように。
毎年そんなクリスマスが訪れるように。


(以下転送・転載歓迎)

緊急!12.25.2013 米軍レーダー基地はいらない!アピール行動@京都市役所前
『知ってはりました?京都に米軍基地って!そんなんいらへんわ。』


 今年の2月、まさに寝耳に水といった感じで突如発表された京丹後市経ヶ岬の米軍基地建設計画。地元住民をはじめとして、京都に暮らす私たちの疑問や不安に応える姿勢をまったく見せないままに、そしてそれ以前に、多くの京都府民に建設計画をも知らせることもせず、山田啓二府知事は9月、米軍基地の受入れを表明しました。防衛省は地元の了承もなしに来年にも設置予定と一方的に発表しました。
 
沖縄の高江や辺野古がそうであるように、京丹後市経ヶ岬も日米安保の矢面に立たされようとしています。 
 決して遠くのできごとではありません。このままでは府民の多くが知らないうちに、京丹後市はもちろんのこと、府内各地、とくに繁華街である京都市内を米軍関係者の車が走る事になるでしょう。京都市は安全保障上の問題は国の意向に従うと言っていますが、住民の安全はないがしろなのでしょうか?

 住んでいる人が少ないゆえの小さな声がかき消される事のないよう、そして自分たちの暮らしを壊されることのないよう、多くの方の生活圏であるここ京都市でも、経ヶ岬への米軍Xバンドレーダー建設は要らないという声を形にしたいと思います。

 今月19日朝、入院中の仲井眞沖縄県知事が官邸に出向き安倍首相と会談。17日の沖縄政策協議会で県知事が求めた普天間飛行場の5年以内運用停止などの負担軽減策や沖縄振興策についても、政府は来週24日に回答後、25日以降に再会談が持たれる予定であると報じられています。
http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-216872-storytopic-53.html]

 京都で米軍基地を受入れることは決して沖縄の負担軽減にならないばかりか、受入れることにより沖縄の基地引き受けを肯定することになりかねません。
 ここから声をあげることで、沖縄の民意を背負う仲井眞知事、1月 の名護市長選への追い風に少しでもなれればと思います。

 ※ 都合のつく時間に是非参加をお願いします!! ※

12月25日(水)京都市役所前於 昼夜2回、粛々と市役所前に人の輪を作りたいと思います。
☆ 午後12時〜1時(京都市長への要望書提出行動も予定: 政策企画課が応対)
☆ 午後18時〜19時(各自光り物や懐中電灯などを持参下さい、こちらでも余分に用意します)

「世界で初めてのクリスマスは貧しい馬小屋でささやかにお祝いされました。」
 ささやかに平和を語る日にしたいです。

 ※ 米軍レーダー基地はいらない!アピール行動有志 ※ 問合せ先:09085256136 (北野)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【お知らせ】緊急!12.25 米軍レーダー基地はいらない!アピール行動@京都市役所前 Carlan's Dream いまのきもち/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる