Carlan's Dream いまのきもち

アクセスカウンタ

zoom RSS 【ご案内】9/13秘密保護法の廃止を求める市民講演会

<<   作成日時 : 2014/09/08 18:09   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

メールをいただいていたので、貼り付けておく。

この日は城陽市へ脱原発訴訟原告団のお手伝いに行こうと思っていたので、こちらには行けない。
だが、この秘密保護法というのも大事なお話。
なんとか廃止にもっていければいいし、そう私たちも動かないといけないと思う。

私たち一般市民には直接、法に縛られることはないと言っても、ジャーナリストの方々が自由に動けなくなる。
公務員が市民のために働くことを制限させられ、「どうして?」と聞いても、何も出てこなくなる。
いつのまにか公務員が蝋人形になったのではないかと思うほどになるかもしれない。
つまりだ、私たちの耳に入ってくるのは、目にするのは、いつかの時代の「大本営発表」しかなくなる時が来る。

この法律は施行される前に廃止されればいいが、ともかく廃止に持って行き、国民が知る権利を履行できるシステムづくりをきちんとすべきだと思う。
もっといい方法があるか、聞けるかもしれない。


と、思っていたら、先ほど、仕事の予定が更新されて、13日は仕事が入ってくる予定になった。
数量的なことや日程的なことを考えても、調整しきれないので、13日はこの集会はおろか、城陽市へお手伝いにも行けなくなった。
参加表明は当事者にはしていないのでキャンセルすることもなにもないのだけど、なんか残念。
参加した人から話を聞くしかないかなあ。



■■秘密保護法の廃止を求める市民講演会■■

 講演:鳥越俊太郎さん(ジャーナリスト)
    「秘密保護法と報道」
 日時:2014年9月13日(土)
    開場13時、開会14時、閉会16時半
 場所:シルクホール(京都市下京区四条烏丸西入)
    地下鉄四条駅徒歩2分
 参加費無料、申込不要、先着760名
 主催:京都弁護士会
    075−231−2336

 2013年12月6日、特定秘密の保護に関する法律(秘密保護法)案は、様々な問題点が解消されないまま、参議院において強行採決され、同月13日に公布されました。京都弁護士会は、この秘密保護法が内包する重大な問題点を広く市民の皆様に訴えるとともに、廃止に向けた取り組みを進めるために、市民講演会を企画しました。
 日本弁護士連合会の市民集会で、秘密を探る機会に出会ったら、例え5年や10年だろうと、懲役に服す覚悟だと強調し、ジャーナリストとしての姿勢を明確に語った鳥越俊太郎さんを講師としてお招きします。
 市民の皆様の多数のご参加をお待ちしております。

https://www.kyotoben.or.jp/event.cfm#878

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【ご案内】9/13秘密保護法の廃止を求める市民講演会 Carlan's Dream いまのきもち/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる