アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「難民問題」のブログ記事

みんなの「難民問題」ブログ

タイトル 日 時
直前案内:7月2日「世界難民の日関西集会2017」
久しぶりに書くブログが直前の案内である…。 いやいや、もう少し余裕を持って案内したかったが、私のお手伝いすることはもうないと思っていたら、ここ数日お呼び出しや問合せなどがあり、PCの前に座っている余裕があるようでなかった。 それでも仕事は来るので…。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/01 23:24
5/28アフリカ最新取材報告 南スーダンとソマリアに隠された不都合な真実 〜西谷文和さん緊急報告会
5/28アフリカ最新取材報告 南スーダンとソマリアに隠された不都合な真実 〜西谷文和さん緊急報告会 西谷さんのお話を聞くのは本当に久しぶりなので、ぜひ行きたいが、この日は作業日になるかもしれない。 聞けなかったら残念。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/25 15:04
【拡散】 公開学習会 国際人権法における「居住の権利」(7月17日,京都)
この問題、私は少し関心がある。 難民を受け入れる難民条約を批准している国が、国内において国民を守らず、国内避難民をつくり出そうとしている。 難民になる過程を如実に物語っているように思える。 実際の難民は国籍国の国外にいる人であるが、国籍国内において、国やその他団体からどのような迫害を受けて住まいを奪われ、家族がばらばらにされ、逃げた先(国内)においてもどのように逃げることを拒否されるかという過程は、隣接国から難民を支援する人からみても、なかなか理解できないところだと思えるからだ。 まして... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/07/15 00:03
【拡散】6月26日世界難民の日関西集会 (転送歓迎)
世界難民の日集会が開催されて昨年で10年。 資料作成などのお手伝いなどを今までやってきたが、今回は新たなボランティアさんや難民問題を勉強してきた人たちがいるということなので、バトンタッチしたこともあって、私がかかわることが少なくなった。 難民申請者に直接お目にかかる機会もここ数年めっきり減った。 私が仕事を少し増やしているせいもあるし、すぐには日本語話せない難民さんもいるということで、日本語も充分でない私が会うことは少なくなった。 請われて難民仮放免者の保証人にはなったこともあったが、1... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/06/23 23:36
【拡散】トルコ・シリア・イラク・アフガニスタン、中東の今とこれからの日本〜西谷文和さん取材報告会〜
【拡散】トルコ・シリア・イラク・アフガニスタン、中東の今とこれからの日本〜西谷文和さん取材報告会〜 メールで案内をいただいたので、貼り付けておく。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/03/22 17:44
【拡散】2/13宇田有三氏 講演会<ビルマ(ミャンマー)の総選挙を取材して>
2/13のイベントがもう一つあった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/02/09 00:28
【拡散】2/7難民問題講演会(京都)
メールをいただいたので、貼り付けておく。 体調良ければ参加したいなと思うけど、この日雨なんだなあ、天気予報では…。 まあ、外で何やかやするのではないので、いいか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/02/08 16:29
2015年の難民申請7586人、処理件数3898件、認定者数27人。認定率1%以下
早ければ2月、遅かったら3月、年度ギリギリ。 今回は1月半ばに数字を出してきた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/01/24 23:43
国家は民を、家族を守らない ―ガーナ人男性強制送還時死亡事件国家賠償訴訟控訴審判決―
他の地域では今週に入ってから冬の寒さになっているという。 京都のこの辺では、今日19日の午後辺りからようやく思い出したように寒くなってきた。 午前で配達業務がほぼ終わり、昨日よりは寒かったが、風がまだそれほどきつくなかったのでよかった。 だが、明日はどうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/01/19 23:49
【拡散】【1・17スリランカ―沖縄報告会】「軍事力で紛争は解決できない 〜スリランカから沖縄へ」
【拡散】【1・17スリランカ―沖縄報告会】「軍事力で紛争は解決できない 〜スリランカから沖縄へ」 メールとチラシを頂いた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/01/15 00:33
安倍首相、何にしても難民は受け入れないってことでしょ?!
安倍首相が国連総会で演説したあと、記者会見でロイターの記者の質問に答えた内容が私には未だに理解できないでいる。 理解できないでいるが、「結局は難民は受け入れない」という方向なんだなということは理解できたと思っている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/10/06 17:09
【拡散】9/13「止めよう戦争法!戦争反対平和が大好き声をあげよう大集会」
【拡散】9/13「止めよう戦争法!戦争反対平和が大好き声をあげよう大集会」 シリア難民が大挙して故郷をあとにして命からがらヨーロッパ諸国に逃げている。 それは集団化していて、彼らの行く先々で一種の恐怖を与えているのかなあと思う。 しかし、未来を作るはずの子どもが難民化させられ、逃避行の真っ最中に死んでしまうほど悲しいことはない。 逃げるために生まれたのか…。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/09/10 18:10
【拡散】9/13 WORLDなんみんDAY2015 この街は世界につながっている
【拡散】9/13 WORLDなんみんDAY2015 この街は世界につながっている 集中が切れると一気に疲れを感じてやる気を失ったり、眠気が一気に出たりして、それで困っている。 午前中の配達はどんなに少なくても、集中しないと危ないので、例えば木陰でスポーツドリンクを一口くちにしながら、空を眺めたり、周囲の風景を漫然と眺めたりすることはある。 だが、集中は続いているのだろうな〜、まだ業務が済んでいないと思うと。 しかし、帰宅後報告をまとめて仕事を終えると、一気に疲れが怒涛のように押し寄せる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/09/09 15:58
安保法制は「難民」を生み出し、拡大する
タイトル通りなのだが、実にイメージしやすいのに、誰もこの視点を捉えないと思っていたら、私も時々参加している在日難民支援団体の「RAFIQ」が声明を出していた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/08/26 00:09
【ご案内】8月18日「チャーター機での強制送還報告 第2弾!」
【ご案内】8月18日「チャーター機での強制送還報告 第2弾!」 支援者に頼まれて、仮放免者の保証人になったのは2008年頃だったと思う。 仮放免者はスリランカ難民だった。 生活支援や難民申請支援はちゃんとした支援者がついているし、仮放免保証金は本人自ら出すということだったので、ほとんど名前だけなのだが保証人になった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/08/16 00:27
【集会案内】8/9「沖縄、パレスチナ、アフガニスタンの平和のためにできること」
メールをいただいたので、貼り付けておく。 私はこの日、どうしても外せない用事があり、行くことはかなわない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/08/04 23:52
【拡散】2015年世界難民の日関西集会 ご案内
6/20の「世界難民の日」が過ぎてしまった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/06/22 23:37
【拡散】市民公開講演会「イギリスの視察委員会制度から考える日本の収容施設における人権保障」
メールをいただいていたので、貼り付けておく。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/06/17 01:02
【拡散】6・13「難民からまなぶ世界と日本 スリランカ編」集団送還された人を訪ね
【拡散】6・13「難民からまなぶ世界と日本 スリランカ編」集団送還された人を訪ね 6月20日は世界難民の日である。 この日にちなみ、28日に大阪で集会が行われる。 この集会の案内は後日にするつもりである。 私はこの集会のスタッフになっていて、今準備中なんだけど、体調がもう一つ良くなくて、他のスタッフに迷惑ばかりかけている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/06/12 01:10
避難者を切り捨て帰還住民を長期に渡り低線量被曝させるのか 福島からの避難者 住宅提供打ち切り(追記)
これは、一体どういうことなのだろう。 避難者をどう考えているのか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/05/19 01:45
【拡散】4/25古居みずえさん・岡真理さんとともに考える『パレスチナと日本の今』
メールを頂いた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/04/22 18:37
原発事故避難者と在日難民とは同じ状況なのでは…
案内や拡散が全くできなかったが、突如「そうだ、何かあった」と思い出し、以下の催しに参加した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/03/22 23:34
【拡散】2/15チャーター機での送還 スリランカ調査緊急報告会
メールを貰ったので以下貼り付けておく。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/02/09 17:34
フランス紙のムハンマド諷刺画は「ヘイトクライム」につながっていかないか
ようやく時間がポッとできた。 と言ってもいくつかの作業を終了させてできた時間じゃない。 途中の、データ待ち、問い合わせの返事待ちってところ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/01/19 15:51
2015年新年雑感
2015年になった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/01/04 12:49
【ご案内】12月28日「入管死亡事件に関する学習会と18日の強制送還に関する緊急報告会」
メールをもらっていたので、貼り付ける。 これは二度目のメールで、一度目は日にちや場所、講師は同じで、東京入管など東日本の各地の入管で死亡事件が相次いでおり、法務省が「医療整備の不備」という検証結果を発表したにもかかわらず、すぐ後に死亡事件があったというお粗末で、当事者や被収容者の方や、その家族には本当に不憫で、残念なことではあったが、あまり情報が入ってきていない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/12/25 15:47
入管、これでいいのか? 難民を含むチャーター機による一斉送還
昨日12月18日、私が仮放免中の身元保証人を務めた難民申請者Aさんが、母国に強制送還された。 それも大阪から東京に行かされ、そこに集められ、何人かと一緒に、だ。 昨年夏にあったフィリピン、冬のタイへの一斉送還と同じように。 私はがっくりした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/12/19 17:09
【ご案内】9・21なんみんDAY*この街は世界につながっている
メールをいただいていたが、すでにこの日は仕事が入っていたので、行ける見込みはない。 あ〜、雨が降れば、日曜日にある仕事は順延になる予定なので、もしかして行けるかもしれない。 会場は中より、外のほうが若干広めで、ブースなども外でやられるはずなのだが、雨降ると中止、もしくはブースは中止なのかな? と思ったら、なんと雨でも決行だそうだ。 「じゃあ、雨降ったら、行ける、かも」と返事しておいた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/09/18 00:13
【ご案内】8/31中村哲さん講演会2014〜軍事力で平和は築けない−ペシャワール会の30年〜
メールで案内を頂いていたのに、まだ日があるなと思っていたら、もう下旬も後半に入ってきている。 う〜ん、ダラダラダラ…してたわけじゃないと思うのだけど、結果的にはそうなのか?? 子どもたちや勤め人のような「夏休み」がないから、どうしてもダラダラ感がするのかな? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/08/26 23:40
7/30 【スラジュさん事件国賠訴訟】 高裁第1回期日 傍聴のお願い
7/30 【スラジュさん事件国賠訴訟】 高裁第1回期日 傍聴のお願い メールとはがきをもらっていたので、貼り付けておく。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/07/22 00:30
難民問題と集団的自衛権など
6月20日は「世界難民の日」だった。 世界中に難民があふれている中で、難民というのはなんだろうと思うことがある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/06/22 01:25
【ご案内】6月15日世界難民の日関西集会
あと1週間後となったので、お知らせ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/06/08 23:19
【ご案内】6月8日「難民問題を考えるー共に生きていくために」
続けざまだが、メールを頂いたので貼り付けておく。 この日は仕事だと思うので、多分行けない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/06/01 12:36
【お知らせ】緊急学習会「東日本入管センターの死亡事故を考える」
連休中ということだが、私の休みは昨日だけだ。 今日は配達はないが荷物が来ているので、配達準備の日ということになる。 難民支援の友人からメールを頂いていたので、貼り付けておく。 明日の仕事次第でこれへの参加不参加が決まりそう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/05/04 14:38
東日本入管、収容者が死亡した件―責任持って対応できない入管
またまた、入管の医療を問われる事件が起きた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/04/07 00:30
難民認定者数、2013年は6人…って!
2013年1年間の難民認定者数が法務省から発表された。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/03/22 01:09
「誰もが難民になりうる時代に」を読み終えて
「誰もが難民になりうる時代に」を読み終えて タイトル:誰もが難民になりうる時代に 福島とつながる京都発コミュニティラジオの問いかけ 著者名:宗田勝也 出版社:現代企画室 発行日:13年9月11日(初版1刷)  http://www.jca.apc.org/gendai/onebook.php?ISBN=978-4-7738-1312-8 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/01/27 18:24
【ご案内】1/18 原発事故に関する損害賠償の現状〜被災者の思い〜(追記あり)
今日は一段と寒くなった。 冬は寒くて当たり前なんだが、冷え性で寒いところにいると数日の間、体がどこかおかしくなる私にとって、冬はもう篭っていたい。 私は前世は冬ごもりする小動物だったのではないかと思うほどだ。 こんな時期、なにか災害があったら本当に大変なことになる。 19年前の阪神淡路大震災は真冬まっただ中だった。 極寒だったかどうだかあまり記憶に無いが、それでも寒い中避難所暮らし、テント暮らし、仮設住宅暮らしは私はできないと今思う。 ホームレスになる可能性は大きいかと思うが、テント... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/01/10 17:25
【ご案内】パレスチナ写真展 桐生一章が撮る―パレスチナ西岸の人々、生活と抵抗―
【ご案内】パレスチナ写真展 桐生一章が撮る―パレスチナ西岸の人々、生活と抵抗― 案内のはがきやメールを頂いていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/01/01 16:48
「誰もが難民になるうる時代にトークイベント」に参加した
11日夜のトークイベント「誰もが難民になりうる時代に トークイベント(お知らせはこちら http://carlan.at.webry.info/201312/article_2.html)」に参加した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/12 15:53
【ご案内】ビルマドキュメンタリー「私たちの明日」上映会・講演会
私が在日難民問題に関心を持ち始めた2002年頃、ココラットさんはすでに難民認定されていた。 当時でも数少ない認定者の1人ではなかったか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/12 14:59
【ご案内】「誰もが難民になりうる時代に」 トークイベント
【ご案内】「誰もが難民になりうる時代に」 トークイベント このイベントにはチラシ作成に関わらせてもらった。 当日もスタッフを仰せつかったので、今度は行かなければならない。 京都に避難してきた福島の人たちにも声をかけさせてもらった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/09 16:23
【ご案内】11月23日「“無国籍”って?  難民と考える国籍のはなし」
メールをもらっていたので、貼り付けておく。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/18 00:58
10/27仮放免者の会 第4回大会のおしらせ
ふわ〜っとキンモクセイの香りがするので、あたりを見回したら、キンモクセイの花が結構ついていて、ちょっとびっくりした。 というのも、いつも10月の初めにこの香りはするもので、今月の初めもうっすらとしていたのだ。 「今年は香りがそうそう強くないな」と思っていたら、今頃になって香りが一段と強くなっている。 昨日かその前の天気予報のお兄さんが「気候が1ヶ月遅れている」という表現をしたのを覚えていて、そういうの、草木にも敏感に感じるのだなと思った。 それにしても、相変わらず、キンモクセイの香りが鼻... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/10/23 00:32
シリア:イラク戦争の二の舞いはするな!
シリアに対して、アメリカ、フランス軍が軍事介入するという。 まだ詳細を十分に読み切れていないが、「イラク戦争みたいになる?」と夫が心配する。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/08/30 15:05
【お知らせ】山村淳平さんの「チャーター機一斉送還されたフィリピン人への現地聞き取り」報告会
毎日、暑い日が続いている。 夏だから仕方ない。 7月末に足を痛めて、毎日痛い思いが続いている。 あ〜あ、こりゃ、私が悪いんだから仕方ない。 骨がどうのこうの(骨折ではない)で、骨の傷の痛みより周りの筋肉の痛みが痛くて、毎日精神的に休まらない。 こんな調子なので、数ヶ月どこにも行けなくなってしまっている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/08/06 00:58
7/14 「世界難民の日関西集会」のお手伝いと参加してきた
私の手伝いは、当日配布資料の一部を印刷し、自宅で組み込み、会場の大阪大学まで持って行くというもの。 土曜日午前中に印刷を終え、帰って来た直後にすごい雷雨。 この日の京都市内はどこもすごかったようだ。 私はとりあえず、帰り道に少しパラパラ雨に遭ったものの、この雷雨には合わなかったので、資料も私も濡れずに済んで、ニートの息子に頼んで組み込みを手伝ってもらった。 日曜日も電車に乗り、少しするとiPhoneのお天気アプリが「あんたん家の周り土砂降りやで」と教えてくれた。 しかし、阪急〜大阪モノ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/07/17 01:05
7/14 2013年世界難民の日関西集会のお知らせ
「世界難民の日」は6/20。 この日は国連が定めた日だ。 毎年大阪で開催されている「世界難民の日集会」には、何らかのお手伝いをさせてもらっている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/07/10 16:41
【ご案内】7・7WORLD なんみん DAY
ずっと難民支援を本格的にしている友人からメールをいただいていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/07/05 01:07
【お知らせ】6月8日『私たちの明日』上映会&ココラットさん講演会
メールをいただいていたので、貼り付ける。 この日は、別用があるので、参加できない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/31 00:40
日本は難民条約に加入している=日本人が日本から脱出し、他国に難民申請できない?
先日の勉強会で色々と聞いた話。 そこには、西日本入管で難民申請者等に面会している人、仮放免後の支援をしている人が来ていた。 面会もできていないし、仮放免後の支援といえば、会えれば「こんにちは! 暑いね。元気にしている?」と声をかけるのがやっとの私が聞くことは、ちょっと場違いなような気がした。 が、とても重要なことを聞き、いろいろと政治等に働きかけをやっている人たちに、少し頭の隅っこに置いていただきたいと思った。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/27 22:37
来日したスー・チーさんに期待して(追記あり)
スー・チーさんが19日まで来日されている。 東京、京都で熱烈に歓迎されたようだが、残念ながら、駆けつける機会を私は持っていない。 長く自宅監禁されていた彼女が、解放され、国会議員となってゆかりのある日本にこられ、同じく民主化を求める在日ビルマ人の目の前に現れたことは、多くのビルマ人にとって力を100倍も千倍も与えられたことであろうと察する。 民主化の象徴のような存在になったような彼女の今までの労苦を思うと、尊敬に値すると思うし、敬意を表する。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/04/16 00:06
【案内】〜4/25 写真展:「ビルマ(ミャンマー):変化の中に生きる人びと」
先日から京都の龍谷大学で以下の写真展が行われている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/04/13 00:05
【お知らせ】「ビルマ人権の日」を記念して
メールを頂いたので紹介しておく。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/03/13 01:27
NHKハートネット「日本で暮らす無国籍者たち」を見た
情報を得て録画した番組である。 リアルタイムでは、一日疲れ果てて仮寝していることが多い時間帯であるし、夫が見たい番組やゲームでテレビを独占しているからである。 録画しても、なかなか見ることができず、やっと先日見ることができた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/03/04 18:41
【お知らせ2件】児玉晃一弁護士の入管問題のお話
入管・難民事件など外国人問題をを多く取り扱っておられる児玉晃一弁護士が昨年末、イギリスに視察されたことを支援者から聞いた。 イギリスの難民認定は厳しいものだがあるそうだが、それでも日本よりは確実に多く難民認定がなされている。 入管での収容実態においても、日本の収容所とはまったく違うそうだ。 その違いはどこから来るのだろう? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/02/28 00:28
ワン・ワールド・フェスティバルに行って来た
2/2、3両日、大阪国際交流センターでワン・ワールド・フェスティバルが開かれた。 2日の日、在日難民支援団体がブース出すので、お手伝いの名目で行って来た。 本当は両日行きたかったのだが、3日は少々仕事があるのと、やはり体調がおかしくなったので、1日だけの手伝いとなった。 まだ少し、体調は戻っていない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/02/05 00:14
法務省、送還拒否者をチャーター機で無理やり送還する方針とは!
タイトルの件に関して、支援者から聞き、ブログに書いたと思ったが、今リストを見たら、書いていない。 あれ? あ、聞いたときはのどの調子がどうにもこうにもおかしくて、寝ていても眠れず、夢うつつの状態で「ブログか何かに書いた」夢を見ていたのかもしれない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/01/06 01:26
難民申請者がホームレス?
ちょっと前の新聞の評論記事だけど、とても感じ入ったので、紹介したい。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/12/28 01:01
【案内】ドキュメンタリー上映会・講演会 『ピュア - 難民キャンプの子供たち - 希望の鐘』
案内をいただいたので、張り付けておく。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/12/06 01:10
【ご案内】9/23タリバンの死刑判決による迫害から逃れてきたアフガン難民 レザさんの話を聞く会
まだ昼間は暑くて嫌になるけど、朝夕はずいぶんましになった。 朝、ずっくりと汗かかずに起きられてることにふっと気がつく。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/09/20 00:16
東日本入管センターで120名がハンスト
私は平日は仕事なので、以前のように(西日本)入管センターに収容されている難民申請者への面会は出来なくなっている。 午後から仕事がないときがあるが、だからと言って何の準備もせずにポッと面会に行くのは支援していることにならない。 ある程度継続し、次はいつごろ面会できると約束するくらいにしないと、面会されるほうも信用してくれない。 チームを組んでやると、突然支障ができても、行ける人にいろいろ託すことができる。 しかし、私にはそんなチームを組んで行ける近くの友人は残念ながらいない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/30 01:32
ジャーナリストが戦場で死亡の件
うだるような暑さ、起床してから私の関心事は「いつ雨が降り始めるのか、どれくらいの雨なのか」である。 先週も、雷雨がきつくて、配達の作業も思うようにできなかったし、PCがつけられないのが、うんざりする。 そんな思いで、iPadを開き、天気予報を見てから、Twitterを見たら、懐かしい名前と「死亡」の文字。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/21 18:15
「世界難民の日'12関西集会」の映像を見て
「世界難民の日関西集会」の基調講演とパネルディスカッションの映像をようやく見ることができた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/07/12 00:17
【ガーナ人男性強制送還死亡事件不起訴】政府は合法的に外国人を殺せる、のか?
7月に入ってから、配達の仕事が忙しくなり、仕事が終わってからは寝る、寝る、寝る…。 ともかく疲れ切って、いろいろな情報をメールとツイッターで知るだけで、新聞もテレビもおろそかになった。 今少し、配達業務は平静を取り戻しつつあるが、疲れがなかなか取れなくなっている。 それだけじゃなくても梅雨時の配達って、気を使い、頭を使う。 雨が続くと体力だけでなくて、精神的に参ってしまう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/07/08 02:06
6/23は難民の話(アフガン・シリア・ビルマ)ばっかり!報告
6/23の報告会などの報告をアップしようと思っていたが、なんだかだと忙しいのと疲れてたのとでやっとアップすることができた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/06/27 18:04
【ご案内】「難民にもやさしい国に!」世界難民の日’12関西集会
毎年参加し、お手伝いもさせていただいているのがこの「世界難民の日集会」。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/06/25 00:25
【ご案内】アフガニスタン/シリア難民取材報告会
先週末から今週にかけていろいろと目白押しにあり、ブログが更新できなさそう。 仕事も大量に来るし、ネットの仕事もある。 蒸し暑くなって頭もどうにかなりそうで、適当に休むことも考えなければならないが、ともかく、これだけはアップしておこう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/06/19 01:42
【ご案内】6/23ドキュメンタリー「リメンバー・ミー」上映とココラットさん講演会
今年も6/20の「世界難民の日」が近づいてきている。 難民が発生する状況は決して良くない世界。 自分が生まれた国、自分が暮らしたい国で普通に生きられないということだからだ。 それは内戦などを含む戦争や、自然の大災害をも含む、当事者が国家によって人権保障されない国だからだ。 こんな国、世界中に至るところにあり、大なり小なり国民が国を何らかの手段で出て、他国に庇護を求めている。 それを当該国になり変って人権保障を進めていこうというのが難民の地位に関する条約(難民条約)。 これが条約として... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/06/13 00:27
【ご案内】中村哲さん講演会2012
中村哲さんの講演会は、毎年あるわけでもなかったと思うが、在日アフガン難民を知り、アフガンの状況を知るなかで、こんな日本人がいることを知った。 2001年以降のことであり、たぶん、主催者であるピースウオーク京都も似たような経緯をたどっているのではないかと思う。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/06/01 16:17
5/27 入管法説明会に参加して:周知は入管の責任だ
5/27、この日意外と仕事が早く終わったので、高槻市で行われた入管法の説明会に参加することができた。 早く行って何か手伝いすることはないかと思ったが、開始10分前でないと部屋が開かないらしく、ちょっと手持ち無沙汰だった。 しかし、この間に連絡いれておいた難民の方が来てくれて久々に会えて喜べた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/05/29 18:40
「新しい在留管理制度」=「外国人に厳しく、日本社会との分断を図る在留管理制度」
メールが来ていたので、貼り付けるとともに、日曜日に少し聞いた話を紹介しておきたい。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/05/12 01:51
【ご案内】山村淳平さん特別講座「外国人医療と新しい在留管理制度」
メールが届いたので、貼り付けておく。 仕事も来るのだが、きっと行けるのではないかと思う。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/05/05 02:06
【お知らせ】〜ジャーナリスト・西谷文和さん最新アフガンレポート〜
メールとチラシが送られてきたので、紹介する。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/31 02:08
2011年の難民認定、たったの21人とは!
今日は日差しがあって、風がなければいつもより暖かで春がもうちょっとで来るのかなって感じの日だ。 だが、風は冷たくやや強い。 暖かい中に、スーッと寒さを感じる日だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/02/29 17:04
【ご案内】[ワンフェス]日本ビルマ救援センター(BRCJ)より
寒い日が続いている。 日本海に面している地方では大雪になっていると聞く。 雪らしきものがちらつく日もあるけれど、この辺ではおおむね曇りか晴れの日が続いている。 それでも時折寒風がきつい日もあったり、空気がものすごく冷たい日もあったりで、寒いのが超苦手な私は配達の仕事も含め、冬籠りしたい気分で毎日を過ごしている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/01/27 18:24
金正日氏の死―今こそ、北朝鮮国民の現状を見るべき…だけど
金正日氏の死を知ったのは、Twitterを読んでいるときだった。 あれ? この人、何言っているの? と思い、いくつか読んで「あれ?へえ?」と思い、ちょうど夕刊が来るころだったので、取りに行ったら、夫が先に取っていてその記事を読んでいた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/12/22 00:19
UNHCRが喜んだ衆参各本会議での難民保護や難民問題に関する決議
11月17日衆議院本会議で、21日参議院本会議で以下のような決議がなされた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/12/07 01:23
「原文次郎さん×相沢恭行さんトークライブ」に行ってきた(追記あり)
昨日、原さんと相沢さんのトークライブ(http://iraqwar-inquiry.net/?p=678841107)に行ってきた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/11/10 16:43
【お知らせ】『ぼくたちは見た』上映&岡真理さんのお話
も一つ貼りつけておこう。 パレスチナ問題の映画と研究家のお話の会である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/11/08 22:29
マラライ・ジョヤさん講演会(10/29 京都)に行ってきた
この日、配達の仕事が入っていたのだが、翌日はおいの結婚式のため、横浜に行かなければならなかったこともあって、29日も休めないかと交渉していたが、15日ごろにようやく休みのOKが入った。 それで安心していたら、前日から洗濯などの家事と夜ごはん担当の次男が起き上がれなくなった。 どうも季節的なもので、今回は涼しくなるのが少し遅かったこともあってかなりずれこんだ感じだが、細身の体がもっとげっそりとなるくらい胃痛と食欲がなくなり、何も受け付けなくなるので、病院での点滴などが必要になる。そうなると、か... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/10/31 18:15
大阪の市民団体がUNHCRに要請
この頃、配達の仕事がハンパなく件数が多くてちょっと参っている。 それだけじゃない。 この季節ってこんなに暑かったっけ?と思うほど、暑くてほぼ毎日「半そでのTシャツでも着てくればよかった」と後悔する。 仕事が終われば、ぐったりして何も考える気力がない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/10/20 01:32
ビルマ・カレン難民の「第三国定住」は難民の救済になっているのか?
昨年に引き続き、「第三国定住」として同じビルマ難民のメーラキャンプから、9月下旬に4家族18人が来た。 昨年は5家族27人が来られたのだが、9人減っている。 この「第三国定住」は、3年間、試験的に受け入れて、後どうするかが全然わからないのだが、ともかく「難民」という人たちを国が率先して受け入れた、ということは大きいのだろうと思う。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/10/05 23:41
こんなことが日常茶飯事 「外国人をいじめるのが楽しい」日本政府
東日本入管の被収容者を支援している方からのメールを頂いた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/09/07 00:55
【ご案内】『ピュア ビルマ難民キャンプの子どもたち 希望の鐘』上映・講演会
7月になった。 九州のほうは6月下旬に梅雨明けしたようだが、こちらはまだで、これから雨の日もかなりあるみたいだ。 が、ここ数日は夏のような日が続き、午前中の配達が終わるともうバテバテになり、少し休んで午後の配達に向かわないと体が持たない感じがしている。 1日の配達が終わると、もう何もやる気が起こらない。 いつか、体が慣れてくれるのであろうか? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/07/01 00:43
6/26「世界難民の日関西集会」の基調講演から
「世界難民の日」は本来6月20日で、2000年に国連が設定したものだ。 関西集会は2006年から毎年大阪で開かれ、その時々で大阪集会になったりするが、おそらく関西で唯一の難民の日を記念した集会であろうと思われる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/06/29 23:06
6/20「世界難民の日」難民条約60年目・日本加入30年目の年
私のところに入ってきている在日難民問題の、この年の6/20世界難民の日を記念した行事・イベントのほとんどは「(今年)難民条約60周年、日本が加入して30周年」をうたい文句にしている。 本来ならば、難民が出ないように、国連をはじめ、各国が平和や人権に関してお互いに注意喚起していかなければならないところであろうに、それがなされていないから、世界中で難民が出ていることが私にとっては悲しい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/06/16 01:13
【お知らせ】『難民条約60周年 日本に保護を求める難民の状況と支援NGOの活動紹介のパネル展』
先月下旬に早々と梅雨入りした。 「梅雨」というと、うっとうしくてじめじめしてという印象がどうしてもする。 じめじめ感が1カ月以上続くかと思うと、なんだかため息が出る。 それでも雨は水資源確保のためには重要な自然の贈り物だ。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/06/02 01:03
外国にいる外国人からではなく、国内で収容されている外国人からの支援
桜の季節になろうとしている。 この辺ではまだまだ蕾硬しという感じの木々が多いように思うが種類によってはちらほらと咲いているのもあるようにおもう。 配達中でもあるお宅のしだれ桜が少し咲き始めている。 いいなあ、しだれ桜! なんだか、東京都知事がまたまた変なお達しを出したようで。 「花見自粛令」、みたいな。 うーん、今年の花見はどんな風なものになるのだろうか、分からないものがあるが、花見の宴席は自粛せよということなんだろう。 だが、この時期だから、私はホッとする暇を持てればいいんじゃな... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2011/03/31 00:13
難民が日本で生き抜くには…
3月に入った。 今日は冷たい雨が降った。 ちょっと前まで、このまま春になるか、と思わせるぐらい暖かな日が続いたのに、3月に入ってまた冬に逆戻り。 まあ、世の中、甘くはないんだ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/03/02 00:30
「グローバリゼーションと人の移動映画祭」難民とは何か…そしてそこから変わる世界の未来
タイトルは2月13日、キャンパスプラザ京都で開かれた上映会のタイトルそのものである。 この映画祭は11日から3日間開かれたのだが、私は3日間のうち、最終日のこれしか観なかった。 まず、お金がなかったからだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/02/16 23:30
エジプトの100万人デモ:日本ではありえない事態だが
チュニジアのデモにより、大統領が国外に出国したことで、国民も政府に対してモノを言っていいんだという感覚が北アフリカに生まれたのではないかと思う。 ただ、エジプトはチュニジアより大きく、イスラエルやアメリカと親しくしていることから、周辺に大きな影響を与えると見えて大統領はそう簡単には下りてくれなさそうだ。 とはいえ、私もあまり逐一ニュースを見ているわけではない。 チュニジアの場合は、大統領の出国騒ぎで「何があったの?」という感じだったし。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/02/02 01:49
「(難民不認定処分取消)裁判取り下げたら、難民認定してやるよ」
こんなことが日本の役所で行われている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/01/22 00:34
【案内】グローバリゼーションとひとの移動映画祭(京都)
日曜日は昼間少し晴れ間もあったが、京都も雪がちらついた。 朝降っていた雪は珍しくサラサラの粉雪のようだったが、晴れ間の覗いた時に配達の仕事で外に出たら、道はべちゃべちゃになってしまっていた。 まあ、日も当たり、車も通る道では雪国のような雪には到底ならないな。 配達途中で子どもたちが作ったとみられる雪だるまをいくつか見かけた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/01/17 00:53
「ビルマカフェ」ビルマと日本との関係や私たちが何をすべきか考えた
寒い夜になっている。 日中も北風が吹きすさび、体の芯から冷えるのを感じた。 配達の仕事をしているが、外の仕事はこういうとき、本当に疲れる。 暖かい恰好をしていけばいいのだろうけど、それはそれで動きが鈍くなるような気がして。 ともかく集中して気持ちをしゃんとさせていなければ小さなことで事故につながる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/12/10 00:53
12月11日の多彩な催し一覧
こんなふうに挙げたってわたしは全部行けないし。 仕事もあると思うし、夜しかあかんし。 仕方ないからイラク戦争検証の集まりだけいこうと思っている。 だけど、やることいっぱいあるんでやっぱ行けるかどうかわからん。 12日日曜日はあんまりなさそうなのになあ、何で土曜日に集中したんかしらん。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/12/07 18:07
ビルマ難民がドキュメンタリー映画を制作・関西で上映会
私が難民のことを知り、在日難民支援を始める前に難民認定を受けていたビルマ難民がドキュメンタリー映像を制作し、日本各地で上映会をされている。 タイなどの難民キャンプにいる子どもたちと教育現場を知ってもらおうとしている。 彼の名前を始めて聞いたのはいつのころだったか…。 彼自身にも私は会ったことがない。 それでも、しばしば難民キャンプの支援をされている日本ビルマ救援センターの方々から、学校の支援をされている彼とその団体の話を聞くことがある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/11/09 23:35
【ご案内】アウンサンスーチーと彼女を支えた家族の写真展
メールをいただいたので、転載する。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/11/05 01:20
自治体が市民生活を脅かす:自立と支援
以前にメールをいただいていて、様子を見るしかないのだが、これはもしかして「明日はわが身」かもしれない状況?と思ってしまう。 下に声明文を貼り付けておこうと思う。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/10/12 18:19
お知らせ「ビルマ僧との対話集会 〜ビルマと日本の関係を考える〜」
メールをもらったので、貼り付けておく。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/09/30 23:44
日本政府はビルマ難民をどうしようと考えていないのでは? ビルマ難民第三国定住者来日
28日、この日はビルマ難民第三国定住者が来日する日である。 日本は在日ビルマ人で難民申請をしている人を少ししか認定せず、ほとんどを却下している。 そのうえで、第三国定住制度で現地で難民認定したのと同様な扱いで(いや、実際は在日難民認定者よりも丁寧かも)日本に来させている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/29 02:42
明日、来日するビルマ難民(BRCJ「2010年夏 国境訪問報告会」感想)
もう、今月もあと少しで終わる。 今月も暑かったが、下旬になってどうにかこうにか暑さも和らいできた。 秋分の日はお彼岸の中日。 「暑さ寒さも彼岸まで」というが、まさにその通りにこの日からいくぶんか暑さが和らいできたのだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/27 23:16
「スリランカ民族舞踊団チャリティーショー」を鑑賞した
「それはさておき、今夕あいてる? 18時半から吹田メイシアターでスリランカ舞踊の会があるのよ」 在日難民の支援をされている方から、メールをいただいた。 とりあえず、予定はないので、「じゃあ行ってみるか」と返事はしたものの、なんか高いんじゃないかと思い、「メイシアター」で検索して見ると、入場料は2000円とある。 あ、これなら多少は、と思い、行ってみた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/22 18:23
【お知らせ】BRCJ「2010年夏 国境訪問報告会」
先月、「難民の第三国定住」について、記事を書いた(http://carlan.at.webry.info/201008/article_1.html)が、前後して、BRCJという大阪の市民団体がタイの難民キャンプを訪問することを知った。 代表のNさんに聞くと、「第三国定住予定者とも会って話を聞いたりできると思う」って言ってらした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/19 23:52
これらのことは、入管被収容者が声を挙げたからなんだな
在日難民の支援をされているRAFIQの人から、入管の収容者や収容に関する協議を弁護士と定期協議することになった、と聞いた。 「法務省のwebに載っているらしいんだけど、うちのパソコンから読めへんのよ」。 あらら、確認ができていないらしい。 それってどういうふうなのかというと、収容者の個々の問題に関しても弁護士が広く聞き、仮放免が必要な人などは弁護士が入管に言っていくとか、処遇とかという話だった。 「へ〜〜」。 退去強制令書(いわゆる強制送還)をもらっている人は異議申し立てを一定期間のう... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/15 03:02
【紹介】9月8日(水)難民申請者たちによるデモ
西日本入管(大阪府茨木市)には、再収容、再々収容されている被収容者はいないらしい。 別の入管で再収容され、西日本入管に移送された(帰ってきた)人はいるそうだが、西日本入管だけのそれはないらしい。 入管で面会を続けている人から聞いていると、3月ごろ被収容者が給食の拒否をして、長期収容者や難民申請者、配偶者が日本人や永住者である人、病気の人などの仮放免を求めた時も、再収容、再々収容された人はいなかったと言っていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/02 00:25
「レバノンのパレスチナ難民」と在日難民の状況:機関紙「ミスターフ」から
本日、「パレスチナの平和を考える会」から「ミスターフ」という機関紙が送られてきた。 何ヶ月かに1回くらいの割で送られてくるものだ。 その中の文章に「あ、これって日本の仮放免中の難民申請者なんかがこれから直面する事柄でないかなあ」と思えたので、引用しながら紹介したい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/08/23 23:30
第三国定住:日本政府の難民の受け入れってうまくいくのか
先月27日、京都新聞にタイのビルマ(ミャンマー)難民キャンプにいる6家族32人を「第三国定住として9月より受け入れる」という記事を読んだ。 RAFIQにメールで送ったところ、しばらくしてRAFIQのホームページに転載(http://rafiq.jp/siryou/news/100726kyoto.html)してくれた。 その記事によると、こどもを含む6家族32人が日本に9月に来て、日本での生活に順応するように支援・指導をしていくというようなもの。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/08/05 01:29
「世界難民の日'10関西集会・感想交流会」に参加して
6月20日の「世界難民の日関西集会」の感想交流会が、参議院選挙投票日の今月11日にあった。 選挙結果はひとまず置いておいて、もう一度この集会を振り返り、次の支援や行動のために何をすべきかを話し合うためだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/13 00:32
今、なぜ「在日難民支援」なのか
7月4日の立命館大学の学生による難民支援のイベントに行った。 といっても、RAFIQから要請されて「ブース番」に出向いたといっていい。 ブースはメインとなる会場とはかなり離れていて、会場でお話がある時間はスタッフ以外には誰も来ないという感じで、それがわかっていたら、ビルマ難民ココラットさんのお話とか聞きたかったなと思った。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/07/09 00:57
立命館大生が難民問題に取り組む
「世界難民の日関西集会」(http://rafiq.jp/wrd)で知り合った中に立命館大学生がいる。 司会をしていた女の子もそうなのだが、韓国からのゲスト、国会議員と弁護士の通訳をしたのも立命館の大学生だった。 なんだか、京都という共通項だけで若い人が動いてくれるのってすごくうれしいね。 彼ら彼女らは何らかの形で外国人の問題に取り組みたいと思っており、また実際に活動しているのだそうだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/01 00:45
「世界難民の日'10関西集会」に参加して
もう少し早く報告しようと思っていたが、集会の翌日から風邪を引いてしまい、うっとうしい日々が続いた。 パソコンの前に向かうのも億劫で、何をするのにも集中力が欠け、ひたすら「風が早く治んないかなあ」と思う日々。 じゃあ、今風邪は治ったの?と言われれは、全く治っていない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/26 00:28
ご案内:東京「難民保護に関する日韓意見交換会」
今日は暑かったなあ。 日差しがカッと照ってあたりが光に満ち満ちてって感じだった。 今、私がいる部屋は窓を開けているけど、暑い。 パソコンの前の照明の熱が直接伝わってきているような感じ。 窓からの夜風が入ってきてはいるものの、私の前で消えているような感じだ。 今日も寝苦しいのか…。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/17 23:40
かぞくをかえして!ともだちをかえして!入管の人権侵害に反対するデモ+入管への5つの要求にご賛同を!
はあ〜、今日も暑かったではないか。 別に仕事をせよという指示はないのだけど、土日は休みのメール便の配達。 来週半ばまでに配達すればいいのだけど、平日は通常便もあるので、土日にあらかた配達しようと炎天下がんばって仕事している。 でも、昨日の後半から頭痛がし出して、常備薬の痛み止めを飲んでもあまり効かない。 うう、どうしようと思っているうちに、なんとか今日の分の仕事を終えたので一休みした。 そしたらだいぶ楽になった。 明日は下り坂になるらしい。 とうとう梅雨に入るか! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/13 00:36
<ご案内>6月20日世界難民の日関西集会・・転送歓迎
さてさて、今年の「世界難民の日」は実に日曜日である。 この日に向かって、スタッフの人たちはがんばっている。 私も当日配布資料の印刷を任されている。 が、印刷場所は京都であり、車の免許もない私がどうやって会場まで持っていくかが「まだ」課題になっている。 あ〜〜ん、って感じだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/10 18:31
長崎だけど、「今そこにある外国人収容所」講演会案内
長崎には大村入管という、やはり大阪府茨木市にある西日本入管と同じように収容施設がある。 西日本入管は最大300名くらいだと思うが、大村入管は700名か800名だったと思う。 しかし、収容されているのは、西日本入管の50〜100人くらいの間で推移していると思う。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/09 18:18
【ご案内】講演会「あるコンゴ人難民の軌跡〜紛争と苦悩の果てに〜」
今月20日は国連が2000年に決めた「世界難民の日」。 それを記念して各地でいろんな催し物が行なわれる。 私もスタッフの末席を暖めさせていただいている「世界難民の日実行委員会」でも、この日在日難民の問題を考える集会を行なう予定にしているが、おいおいお知らせしていこうと思う。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/08 00:33
【ご案内】人権政策の実現を求める市民集会
民主党政権になり、8か月で総理大臣が2人目になった。 自民党政権のときもコロコロ総理大臣が変わる印象を与えたが、民主党でもそうなのか? そうなると、ますますこの国を引っ張っていく人がやっぱりいないということになろう。 政治家は、従来の枠を超えるような意識をどんどん持ってほしいし、また若い人も育ててほしい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/05 01:45
<映画のご案内> 『ビルマVJ 消された革命』6月5日〜 宇田有三さんのトークショー
関西にはビルマ難民が何人かいる。 関西にはビルマ人のコミュニティーはないが、ビルマの民主化活動を支援する団体はいくつか存在する。 ビルマの問題は人権侵害の点において非常に分かりやすい国で、日本にも近く、だから支援しやすい、のかな? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/03 23:12
東日本入管収容者ハンストへの支援要請
メールをもらったので、あちこち転送した。 メールは添付ファイルだったので、展開した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/05/21 23:52
東日本入管で被収容者がハンスト
入管:収容者が待遇改善求めハンスト 今月10日から(毎日jp) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/16 16:35
【お知らせ】RAWA連の訪問報告会
RAWAと連帯する会(RAWA連)がカブール訪問の報告会をするというメールをいただいたので、アップしておこう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/07 00:52
「最新映像でアフガニスタンの今を知る」集会に参加して
土曜日はここしばらく降り続いた雨がやっと上がった日だった。 柔らかな春の日差しがさしてきそうで、こんな日は咲き始めた桜を追ってみたいなと思ったのだが、この日行く大阪・森ノ宮にも大阪城公園付近になり、桜が咲いているであろうと思わせた。 桜は咲いていた。 しかし、時間が押していてゆっくり見ている暇がなかった〜〜〜。 もう少し早めに出ればよかったんだけど、阪急電車の時刻が変わっていて、桂駅でかなり待ったことも原因しているかも。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/03/29 18:40
【西日本入管ハンスト】支援者が座り込み
西日本入管被収容者のハンストがまだ続いている。 最初の参加者は約80人くらいと聞いているが、病気の人もあるため、参加者が増えたり減ったりしているようだ。 最初の日に、職員が数十名武装して入ってきたため、狭いシャワールームに何人も入ったら、金属製の扉をチェンソーのようなもので切り、一人ずつ引っ張り出してそれぞれの部屋に帰されてしまった。 それだけならまだしも、何もしていない数名が制圧されて懲罰房に入れられたという情報を得た。 彼らは最長5日間懲罰房に入れられた。 懲罰房に入れられたとき、... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

2010/03/18 01:34
西日本入管被収容者がハンストで抗議 面会支援者の街頭情宣に行ってきた
11日午後、JR茨木駅付近で街頭情宣をするというので、仕事が終わってから行ってみた。 朝のうち寒かったのだが、昼ごろから暖かくなってきて、寒がりの冷え症の私はこれくらいなら大丈夫かなと思って。 以前、頑張って大阪まで行って別の難民支援の街頭情宣に参加させてもらったが、冷たい雨の中だったので、こりごり! と思ったのだ。 風邪引かなかったのがせめてもの幸い。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/03/13 01:29
久々に入管に行った
21日のアクションの前々日くらいに23日に西日本入管センターへの一斉面会を行なうことになったと聞いたので、休みが取れたら行こうと思った。 休みが取れたので、久々に行ってみた。 RAFIQの人と面会しようと思ったけど、一緒に4人(うち2人が初めて)が面会するとわかったので面会はせず、他の支援者からいろいろ話を聞いた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/24 00:19
2/21「西日本入管センターの長期収容を許すな! 茨木市民集会」のお知らせ
以前、メールでお知らせしようと作った案内文を貼り付けておく。 当日まで私は仕事等で結構忙しく、まとまって準備をお手伝いすることができないと思う。 また、当日まで仕事がずれ込むこともありそうだ。 だが、今回は私が一人で準備するのではないし、多くの人が関わっているので、当日行けたら行くねって感じでもよさそうだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/14 00:06
「法務大臣と話をすれば?」
先週は寒い中、今週は少し暖かい中、外でたとえ2時間程度であっても、事故などに注意しながら集中して仕事をすることは、大変疲れることである。 体力の限界かあ? などと思いながら仕事をしているものだから、帰宅後は何とも言えないほどくたくたである。 昨日は汗を拭いてたしなあ。 あ、おとといか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/01/22 01:29
「アフガン女性の現状と闘い −マラライ・ジョヤとRAWA−」のご案内
メールやチラシをいただいたので、ここにアップしておく。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/01/18 01:58
署名のお願い「西日本入国管理センターに収容されている方の仮放免を求める署名にご協力を」
本当言うと、今年は2、3日に1回くらいの割でブログを書こうとひそかに思っていた。 別に自分自身のことだから公表することでもないと。 だが、その思いは早くに挫折してしまった。 な〜んか調子悪い。 パソコンの調子やネットの接続状態の調子はいいんだが、書き手の私の調子が今一つ。 おなかが時折しくしくと痛むのだ。 それは短時間で収まるのだが、配達の仕事中、そうねえ、30分くらい?しくしくと痛んだ。 うずくまって「うう」とうなるほどでもなく、自転車をこいで「う?」というくらいのものだが、30... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/01/09 18:03
ちっとも見えてこない難民認定制度
ここしばらく公私ともバタバタしていた。 20日にみやこめっせで「ボランティア市民活動フェスタ」があり、難民支援団体「RAFIQ」の京都支部として出展するために、結構バタバタした。 なぜなら、12月に入ってから親族2件の葬儀が入ったりしたもんだから、いろいろと調整しなければならなかった。 22日には、西日本入管の一斉面会が企画されたので、なかなか面会行けない私としては、こういう企画で入管の現状を知ることができるので、できるだけ都合つけていくようにしている。 しかし、資料作成担当の方から緊急... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2009/12/25 00:31
「在マレーシアのビルマ難民への人権侵害に NO!! 署名活動へのご協力お願い」
ビルマ難民支援をはじめ、ビルマ民主化問題に対しサポートを続けている人からメールをいただいた。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/12/06 00:01
行政刷新会議、事業仕分けの民間仕分け人ってだれ?
以前からこういうのは行われていたのだろうか。 ともかく政治や行政には疎い私だが、テレビなどで体育館でさながら求職活動している人が企業の面接や相談をしている、それはちょっと大がかりな、というイメージの映像が流れていると思ったら、国家事業の中止や削減のための仕分け作業をやっている風景で、こういうのを公開したのは初めてなんじゃないだろうか。 公開といっても、一つのものをずっと流しているわけでもなさそうだ。 今日は民主党議員が仕分け人となっていろいろ聞いている場面のニュースが流れていた。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2009/11/14 01:04
団結まつりに行ってみた
昨日の日曜日、大阪の扇町公園で団結まつりがあったので行ってきた。 難民支援をしているRAFIQがブース出展するというのでお手伝いでもできればと思ったから。 ついてすぐ、足りないものがあるというので、近くのスーパーに買いに行っている間に、ステージでのアピールが終わっちゃうわ、次の難民カフェというのも始まっちゃうわで、スケジュールがもうひとつよくわからない上に、雨が降り出してしばらくぬれてしまった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/02 23:41
【ご案内】「ボクは難民です。」講演会…長崎ですけど
長崎のアムネスティのひとからメールをいただいたので転載。 在日ビルマ難民の方が長崎でいくつか講演会をするらしい。 このビルマ難民の方は、今までに数度お会いしている。 もちろんイベントがらみなのだが、最近では6月の京都外大での講演会だ。 最寄りの阪急の駅に降り立ったら、彼がいた。 講演会の準備を少し手伝うつもりで早めに行ったわけだが、彼はその大学への行き方が分からないという。 まあ、西へずっと歩けばその大学に行くのだけど、早めに行きたかった私は、バスで行こうと言い、一緒に行った。 私... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/10/25 02:31
やっと入管問題・難民問題に着手?
法務省政務官になった中村哲治さんが自身のブログで入管問題や難民問題を取り上げていくと表明している。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/10/05 00:36
政権交代前に外国人が再収容されている現実
新聞やテレビでは、民主党が政権交代の準備を着々と進めていると報じている。 今日は、国民新党と社民党との連立の合意に至ったというニュースを夕方に聞いた。 国会の力関係は私にはよくわからないのだが、すでにここには自民党議員は存在しないかのような意識にさえなってしまう。 そうだ、私たちの意識は政権が民主党であり、その民主党がどのような国会運営や内政・外政をしていくのかに興味があり、みんな、見ている。 たぶん、省庁もそんな感じなんだろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/10 00:03
【選挙】安心安全な選挙なんだけど…★追記
難民支援をさせていただいていて、時々「選挙って命がけなんだ」と思うことがよくある。 ビルマ難民申請者の多くは、1988年にビルマの国会の選挙があってアウンサン・スーチーさん率いる「国民民主連盟」という政党が大勝利したのに、当時の軍事政権がほとんど無視し、軍政を継続し、国民民主連盟を支持した学生らがデモをして抗議したのを武力弾圧し、また、その人たちを探し出そうとしたため、生き残った人たちが周辺国に逃げ、情勢が変わらないまま、逃げた先でも危なくて、日本に来て民主化運動をしている。 2007年にも... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/25 01:08
【選挙】生活支給金ストップ、就労を認めよ
衆議院選挙の公示がされて5日くらいたつ。 町なかの周辺部にすんでいるが、比較的この辺は静かだ。 町なかだともう少しうるさいし、きっと田舎のほうもうるさいんだろうなあ。 私の選挙区は広大で都市部と農村部を併せ持つ。 前半は農村部を重点的に回り、後半は都市部というのが定説のようだが。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/22 10:27
「この自由な世界で」を見て
毎日暑いよ。 今日はそれほど晴れていなかったけど、蒸し蒸ししてどうかなっちゃいそう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/07 01:11
なにも議論されていない「新・在留特別許可に係るガイドライン」
知人のメールで初めて知った。 昨日、法務省が新在留特別許可のガイドラインを発表したそうだ。 へー、そうなんだ。 で、誰が在留資格を与えるか、条件に合致した人は自動的に在留資格が取得できるようになったの? と思いきや、あまり変わり映えがしないという印象をもった。 そのあと、夕方のNHKニュースでも先のフィリッピン一家の、まだ夫妻が日本にいる時の映像を流し、このニュースを流していたし、紹介された朝日新聞の記事も、今朝の京都新聞の記事さえもこの新ガイドラインとの対照的な事例としてフィリッピン... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/07/11 12:50
改定入管法が成立 外国人の排除が進む だけじゃなさそう
在日外国人にも国民並みの市民サービスを充実させるといううたい文句で、「外国人住民台帳」という住基ネットのような仕掛けと、入国管理とが結びついた入管法が改定され、先日参議院も通り成立した。 この法律はすぐさま施行されるのではなく、3年以内ということで、準備には相当かかるようだが、丸々3年かかったとしても3年なんてすぐだ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/07/09 18:48
「世界難民の日・全国リレー大阪集会」に参加して
一体全体、日本への難民申請者が1600人(2008年)となり、難民認定者は相も変わらずふた桁。 申請認定期間が延び延びになり、挙句の果てには不認定となった人や仮放免状態の人がいっぱいいて、それに輪をかけたように難民事業本部の生活保護費が打ち切られようとしている。 私の知っている難民申請者はほぼ9割方が仮放免中であり、一部の人は不認定の結果を持っている。 異議申し立てをしてもやはり不認定なので、これから裁判という人が徐々に増えそうな気配。 不認定となっても、彼らは「ああ、そうですか。残念で... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/23 00:37
【ご案内】世界難民の日全国リレー集会
アップするのを忘れかけていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/06/18 21:07
【ご案内】6/19京都外国語大学講演会
5月の末から6月の初めにかけて、アムネスティ大阪難民チームが主催するパネル展をお手伝いさせてもらった。 アムネスティ難民チームの働き方には本当に頭が下がる思いだ。 メインで動いておられる方が、京都にゆかりのある方で京都をあまり知らない京都在住の私にとっては、こうした企画をしてくださるのは、本当にありがたいことだ。 とはいえ、今回は参加するのみで、お手伝いしていない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/17 00:46
【案内】みんなで考えよう「難民支援」 関西学院大難民週間
そうそう、国連が決めた「世界難民の日」が近づいてきて、何箇所かその種のイベントの案内が来ている。 今週は仕事の傍ら、「世界難民の日全国リレー・大阪集会」の準備のお手伝いをすることになっているので、あちこちでかけられないのが、ちょっと残念。 でも、紹介だけはしておこうと思う。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/14 15:57
初めてかもしれない、右翼のデモンストレーションを見た
久々の土曜日午後の四条河原町。 南側の高島屋や阪急デパートはそれほど変わっていないが、北側のビルなど雰囲気が変わっている。 四条河原町はどちらかというと素通りすることが多く、時間的にも夕方が多いのでこんな早い時間は本当に久々だなあと思った。 私がここにたっているのは、ネットで集まった右翼の人たちがデモをするというからだ。 その前にこの右翼集団を迎え撃つ?べく、緊急行動が行われたので、それに参加した。 それで帰るつもりだったが、右翼の集団ってそういや久々かもしれないと思い始めたら改めてみ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/06/14 13:04
「新たな外国人管理制度」法制化の問題点のわかりやすいフライヤー
先日参加した集会の配布資料をなんとなくぼんやりと見ていて、こんなフライヤーが入っていたのに、今頃気がついた。 そうだ、この集会は開始直後に行き、配布資料をもらったが、その時はあまり見ていなかったのだ。 すぐに、パワーポイントや上映が始まって会場が暗くなったし、逆に私はメモろうとミニパソコンをごそごそと起動していたからだということを思い出した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/13 00:52
「外国人排斥を許さない6・13緊急行動への参加・賛同の呼びかけ」案内
「在特会」って、何? なんか、外国人におもにオーバーステイの方に在留特別許可を与えろって圧力かける団体? 難民支援をコアにやっている人からよく「彼は難民認定されず在特が与えられた」とか、「在特を求めて署名活動する」とか、うん、協力したりするんだけどねえ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/06/06 01:36
【ご案内】アフガニスタン、今を生きる女性たち 教育・人権・そしてRAWA
5月もあっという間に終わろうとしている。 ぼんやり過ごしてきたわけではないが、あれ?もうあと数日で終わりじゃんって感じだ。 京都のイベントをいろいろと手伝うことになり、ちょっと久々に緊張もした。 6月には「世界難民の日」のイベントもあり、大阪や東京などで着々と準備が進められている。 そんな中、日本に庇護を求めて来ている難民の出身国の状況は、私たちが考え想像する以上に悲惨な状態である。 ビルマでは、アウンサン・スーチーさんが逮捕され、起訴された。 この国の裁判は私たちの国のそれとはまっ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/29 00:45
「在日難民と難民問題を知ろう!そして支援の輪を広げよう!パネル展」ご案内
現在、下記のパネル展の準備に追われている。 主催はアムネスティ難民チームなのだが、資料の提供をいくつかしている。 面白いのは、「難民法制度改革の提案」である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/23 00:55
ビルマ:スーチーさん、早期の釈放を
配達の仕事がちょっと忙しい。 私はそんなに仕事をこなせないんだとぶつぶつ呟きながら、仕分けしていたりする。 加えて今週はかなり暑い。 寒暖の差がありすぎて、ちょっとしんどいなあ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/20 01:11
急増するスリランカ難民、「スリランカの悲劇」に注目しなければ
時々だが、月1回のスリランカ難民のアクションに出掛け、チラシを配るのを手伝ったりする。 そこで出会う支援者から新たなスリランカ難民が入管に収容されていることや、関東ではビルマ難民やトルコ・クルド難民に次いで多いらしいと聞く。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 1

2009/05/14 00:59
入管法改悪に反対するアクション
GWが終わった。 いわゆるGWと称する間の、そうだなあ、75%くらい、適当に仕事していたよ。 適当というのは、休み明けあるいは週明け納期の仕事なので、日割りで計算すると、GW中もそんなに遊んでいられないってことだ。 私の仕事のほとんどは自転車での配達がメインなんで、後半は雨が降らないように願ったら、GWが終わった途端に雨がザーザー降った。 あ〜あ。 おかげで週末も休みなしさ! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/08 00:18
【入管法、在留カード】4/15(水)緊急学習会・大阪
今週に入ってから、初夏のような陽気が続いているが、私はどうも風邪をひいたみたいだった。 最初は花粉症が私にしてはちょっとひどめ?と思っていたが、時間がたつにつれ、辛い状態になった。 どっちかわからんがと家にあった市販の風邪薬を飲んで一晩寝たら、かなり楽になり、今日も花粉なのか黄砂なのかわからんがひどかったのにもかかわらず、昨日よりも調子は良くなったのだ。 うーん、花粉症ではなかったんだな。 私の風邪はほとんど熱が出ない。 というか、小鼻とか唇の端とか、妙なところに熱を持つ感じ。 せき... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/10 00:12
【ご案内】ここが問題!入管法改定案&住基法改定案 4月8日(水) 院内集会第2弾
東京のイベントだが、とても大事なことだと思うので、紹介。 もちろん、平日で京都で仕方なく仕事している私はとても行けそうにもない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/05 00:12
「不法滞在(オーバーステイ)って悪いこと?」
この週末、久々に集会や会合に出掛けた。 仕事が重なっていて、関心があってもなかなか出かけられなかったのだが、難民支援のグループが署名を集めているというので、少しでもお手伝いさせてもらおうと署名用紙を持って行き、時間の許す限り、声をかけ、署名にご協力いただいた。 私を知っている人は、顔を見て「久しぶり」と声をかけてくれる。 そうして、次には「フィリピンのあの家族、大変だね。送還されるんだっけ」とか「子どもさんだけ残すのってかわいそう」とか、言われた。 私を知らない人でも、「難民支援のために... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 6

2009/03/17 23:50
国による外国人の管理「在留カード」(追記あり)
しばらく入力の仕事や配達の仕事、家業の手伝いなど忙しくしていて、ようやくそれも終わりを迎えた(配達の仕事はまだ終わらないけど)。 その間メールはチェックしても、どう見てもメールサーバーからダウンロードしておくという感じで、本文を十分に読むこともできず、今少しずつ読んでいる感じだ。 1〜2月、結構集会とかあったんだな。 どれも行けずにいたな。 関心を持てたものはこのブログでも紹介してきたけど、参加すらできなかった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/03/05 00:51
【イベント案内】ガザ この現実 「たたかうジャーナリスト」志葉玲・緊急報告会
さっき、メール見たら、来ていた。 が、仕事なので、行けそうにもない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/02/19 23:45
お知らせ「アフガニスタンの平和のためにできること 〜活動の現場から〜」
配達の仕事中、花をつけている梅の木を見た。 あ、もうそんな季節なんだ…と思った。 じっくり見る余裕はなかったが、子どもたちがまだ幼いころ、北野天満宮の梅園に行ったことを思い出す。 あれは確か、2月の下旬だったような気がする。 天気予報では今日は久々にいいお天気で昼間はかなり暖かいと言っていたが、厚い雲に覆われて日差しもなく寒かった。 そんな中で梅を見られたのは、「春がもうすぐ!」という声を聞いたような気がして、ちょっと嬉しかった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/02/02 22:13
「西谷文和さんイラク最新取材報告会『ジャーハダ』〜イラク 民衆の闘い」〜上映&トーク
以下のメールをいただいているのだが、やはり仕事で出かけられない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/21 14:57
日本政府はイスラエルに攻撃中止を表明して!
パレスチナの現状を見聞きすることが多くなった。 年末に少しあったが、年明けてから被害が拡大していることを伝える映像や画像を見ることが多くなった。 年明け早々、日本から遠い地域とはいえ、同じ地球上で繰り広げられている残虐な行為に、「あけましておめでとうございますぅ」なんて言ってられない感じがした。 実際、私は家族には言ったけど、道で出会った人や近所などは「こんにちは」である。 ああ、そんなことはどうでもいい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/06 22:48
最新アフガニスタンの報告を聞いて
13日、なんか冬とは思えない小春日和の日の午後、アフガニスタンの講演会に行ってきた。 というより、ピンチヒッターで在日アフガン難民の報告をしなければならなくなって、あわててパワポのデータを作って持って行った。 在日アフガン難民の人が来るといいのだけど、どうも知らない人の間に行くのは苦手なようなのかと思ったが、よく考えてみると、交通費も結構かかるし、仮放免更新を繰り返している彼らに「出てきて話せ」というのはとても酷なことなのだ。 彼らのことをどこまで代弁できたのかわからないが、日本政府が彼ら... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/14 22:54
【お知らせ】12月13日大阪集会「アフガニスタン・レポート」
先週末の雨で寒さが一段と進んだ。 紅葉もこの雨で随分と落葉してしまい、先日まで真っ赤だった木々も冬木立ちになり始めている。 寒いのってどうも好きになれないけど、仕方ないなあ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/12/08 22:43
難民事業本部、難民申請者への生活支援金打ち切りか?
12/4、難民事業本部が出している難民申請者への生活支援金が出されないというニュースが入ってきた。 これを見たのは夜で、昼間に聞いた人が何人か問い合わせたみたいで、どうやら難民事業本部も困り果てているらしい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2008/12/05 22:35
【お知らせ】スリランカ難民のアクション
連続でアップ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/02 22:28
京都「ゆにかる祭」に行った
在日難民との共生ネットワーク「RAFIQ」が京都岡崎まで出張ってブース出展すると言ってきたので、お手伝いに行くことにした。 以前、RAFIQメンバーが手書きのパネルで「難民って?」などと4〜5枚に書いていたのを写真に撮って、デジタルデータ化し、HPにアップしたものを、今度は印刷してカラーコピーし、ラミネートしたものを持っていくことになっていた。 写真から起こしたが、写真があまりうまく撮れておらず、暗かったこともあって、書き足したものだ。 パネルほど大判ではなく、A3にしたものを6枚分持って... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/09 22:57
「ビルマ、パゴダの影で」DVDを観た
この映画の上映会は過去何回か聞いていたけど、何やかやで全く見に行く機会がなかった。 ビルマを撮った映像・写真というと、「ラングーンをこえて」というのがあるが、これも私は最後まで見ていない。 しかし、「ラングーンをこえて」は、ラングーン(現在のヤンゴン)とその周辺地域だけだったと思う。 また、宇田有三さんの写真展や講演にも行った。 どれをとっても、ビルマに住む日常生活は私たちの生活とはかけ離れていて、かなり想像することが難しい。 だからこそ、その報告を受け止め、見つめ、どうしなければなら... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/05 00:31
アフガンとあの当時を思い出させてくれた集会
昨日の「これ以上アフガニスタンを忘れないために」の集会に参加した。 7、80人ほどの参加者があったかと思う。テーブルにつけるのは40人前後だったため、半数以上は追加された椅子に座るか立って集会に参加されていた。 宝塚アフガニスタン友好協会の西垣さんの今までの活動報告とアフガンへの思いを、スライドで紹介された後、前田朗さんの司会で毎日新聞の山成孝治さん、京都大学大学院准教授でパレスチナ問題を扱っておられる岡真理さん、大阪女学院大学准教授の奥本京子さん、西垣さんがパネラーとなってシンポジウム形式... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/12 11:37
RAWA連・関西、 緊急集会のお知らせ
私はアフガン難民を知っている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/10/01 23:36
「茨木市人権教育啓発推進事業講座」難民申請者の話を聞いてみませんか?
9月も下旬になり、ようやく涼しくなってきたが、私はまだ半袖のTシャツ1枚で何とか頑張っている。 自転車でのメール便の配達は乗ったり降りたり、坂道を上ったり下ったり、マンションの階段を上ったり下りたり(階段に自転車は関係ないか)、結構汗かくのだ。 しかも今日は北風がきつく、涼しいはずなのに汗びっしょり。 風邪ひかんようにしなくちゃ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/26 17:52
「難民とともに考えよう  〜難民を支える地域づくり」RAFIQ集会のご案内
在日難民との共生ネットワーク「RAFIQ」からのメールを貼り付けておきます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/22 11:53
全国難民弁護団連絡会議年次総会のお知らせ
メールをいただいたし、転送歓迎ということなので、貼り付けておきます。 一応、申し込みが必要。 しかし、明日なので、行ける方は早急に申し込んでください。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/08/22 11:41
難民申請者は日本の難民認定制度を「悪用」しているのか?
知人から新聞の記事を教えていただいた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2008/07/25 13:45
あっという間に…課題は山積み―「世界難民の日」大阪集会を終えて
先月後半から「世界難民の日」大阪集会に向けて、何とか走った。 配達の仕事量も多くなって、そこへ蒸し暑さが加わり、1日1日が「なんとか過ぎ去る」という感じだった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/07/09 01:18
【ご案内】『ビルマ、パゴダの影で』上映&トーク
案内をいただいたのでご紹介。 この日は「世界難民の日」のイベント前日で準備に追われているかもしれないので、行けない感じが濃厚。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/29 01:38
今日は「世界難民の日」
今日は国連が決めた「世界難民の日」。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/20 23:53
「難民支援基金」街頭情宣行動に参加した
11日はいいお天気だったが、寒かった。 今どきの北風って心地よいはずなんだけど、冷たすぎた。 1時間ほど立っていただけで、足腰が冷えてしまって、帰宅後すぐに寝てしまった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/05/13 00:34
ビルマ・サイクロン被災者救援
GW中、5日は雲が多くなり、パラパラと雨が降ったようだが、全般的に五月晴れの青空が広がった。 しかし、その間にビルマ南部ではサイクロンが襲い、甚大な被害が出たようだ。 テレビでちらっと見ただけだが、南部の川などの流域がサイクロンが来る前に比べ、かなり広がっている衛星写真を紹介していた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/05/09 18:28
日本の警察がビルマ軍政を守る?
ビルマ軍政草案の憲法の国民投票が来月に行われるそうだが、先んじて在外投票があったようだ。 しかし、憲法草案に反対する民主化を求める在日ビルマ人が「反対」の意思を表すために投票権を求めに行ったら、そこには日本の警察官がいたという。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/04/27 01:29
ムービー作成ソフトを初めて使う
パソコンを使い始めて20年近く経つと思う。 音楽の音符を並べるソフトはお遊び程度に使ったことがあり、そのために初めてマウスを購入したし、お絵かきソフトはもう少し後で、そのソフトを使うためにペンマウスを使い始め、ペンタブレットを使うに至った。 とはいえ、現在のペンタブレットは、夫のお下がりである。 テレビ視聴ソフトは夫にセットアップしてもらった。 しかし、視聴も録画予約もしていないのに、不思議な人の声がパソコンからするようになり、気味が悪くてキャプチャーボードを思い切って外してみたら、その... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/04/23 00:02
【お知らせ】宇田有三さん講演会 スライド&トーク
ようやく4月になった。 今日は大分ましだが、ここ数日間の寒さと言ったら! せっかくその前の春の陽気に桜の花が咲き始めたと思ったら、寒いのと北風の強さで冷え冷えとしてなんとなくかわいそうな気がした。 それを見ながら仕事をしている私も情けない思いで冷たい風と雨にさらされた。 なんだ、この天気は。 政治の都合で、市民生活が脅かされているのと相まって、しかも物価も上がり、先が見えないこの思いを、北風や冷たい雨が表現しているのかと思うほどだ。 桜にとっては試練の寒さだったかもしれないが、私たち... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/04/02 15:28
【お知らせ】スリランカは今どうなっているの?〜急増する日本のスリランカ難民
メールをかなり早く貰っていたのに、まだお知らせしていなかったと思うので、転載しておこうと思う。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/03/18 01:23
ええ加減、変わろうや、西日本入管
西日本入管にあった審判部門(収容者の違反審査など)や在留審査などの部門が去年年末に新しくなった大阪入管に統合されてしまったこともあって、仮放免後の更新に西日本入管ではなくて大阪入管に行くのだと聞いていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/03/08 00:31
京都市民活動「ボランティア・市民活動フェスタ」にブース出展
3/16にみやこめっせというところで、「2008ボランティア・市民活動フェスタ」が開かれる。 そこに「RAFIQ」として、出展を申し込んだ。 申し込み後、RAFIQに連絡したら、歓迎された。 応援してくれるらしい(まあ、当然かな)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/03/02 13:24
ビルマの最新情報等、催し2件
西日本入管に収容されていたビルマ難民から、ビルマのこと、ビルマと日本のことを知らされた。 私はその時まで、あまり意識せず、軍事政権下とスー・チーさん以外には何も知らなかった。 ビルマと日本の関係を知って、とても恥ずかしく思ったことを思い出す。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/08 00:43
ダンスをする少女たちに
いいお天気だ。 昨日よりはちょっと空気がつめたそうだが、「昼下がり」というのどかな感じを与えるこの言葉がぴったり合う気がする。 ちょっと時間が取れたので、遅まきながら日曜日の上映会の感想などを。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/10 15:24
西日本入管で被収容者が自殺
「昨日の朝刊見ました」 「はい? ああ、西日本入管でのインド人の自殺のこと?」 「はい、自殺なんて…」 「ええ、いたましいことですね。どういう背景があったかわかりませんが…」 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/07 00:28
ドキュメンタリー映画『壁の中の少女たち』上映会、そして川崎けい子さん講演会
今年もあと少しとなった。 年末になると、1年の締めくくりのように放ったらかしで雑に置いてある書類や雑誌や書籍などを、必要なものと不要なもの、必要なものの整理に追われる。 しかし、今年は必要なものと不要な物をわけるだけで精いっぱい。 忙しいというのもあるが、それ以上に体が動かない、頭が動かない。 心のどこかで「まあええや」という気持ちが大いに働いている感じがする。 先日、古紙回収が今年最後というので、前日にずいぶんまとめ、不要な書類もひとまとめにして出したつもりであったが、思わぬところか... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/12/27 17:20
久しぶりの難民裁判
久しぶりに難民不認定処分取消裁判を傍聴した。 提訴は大阪地裁。 二番手くらいの時間なので、京都から大阪地裁へは通勤ラッシュの時間帯だ。 ちょっとその辺が私には苦痛だが、裁判をしなきゃ難民不認定処分を取り消せない彼らにはもっと苦痛だ。 いくつかの難民裁判を傍聴してきたが、今回はまだ日本語を理解できない人たちの裁判なので、どうなるのかと思う。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/21 23:58
【お知らせ】RAFIQ講演会:入管への難民収容は「拷問」か?
10日は世界人権デーだったそうだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/11 00:14
12・12 一斉面会に参加しませんか?
メールをいただいたので、貼り付けておこう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/08 16:02
【ご案内】ビルマ僧侶来日講演会(12月9日、10日、京都・大阪)
メールをいただいたので、貼り付けておく。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/04 23:05
将来に向かって今、何をするか
先月行われた「夕凪の街桜の国」上映会のスタッフ反省会が先日、行われたので、行ってみた。 スタッフとして、何かやったわけでなく、預かっていたチケットと代金をまだ渡していなかったから、私にも呼びかけられたんだと思う。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/04 22:59
入管の指紋採取・顔写真撮影
11/20から空港などで外国人が出入国する際、指紋採取・顔写真を撮影するシステムになった。 何度かテレビニュースで流れているし、実際に試している映像もあった。 何でそこまでする必要があるんだろう。 テロ対策のため、というが、ニュースなどを読んでいて、だんだん腹が立ってくる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/11/21 17:04
【お知らせ】11・2西日本入管一斉面会
西日本入管の収容者の面会活動を行っている「TRY」の学生さんからメールをいただいたので、転載する。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/29 22:08
ティンさん一家の強制送還を止めるためのネット署名にご協力を!
もう1件、ビルマ関連。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/18 18:19
【京都・三条】ビルマ軍政の仏教徒・市民への弾圧に抗議する集会・デモ
ここにきて、配達の仕事がいっぱい来ている。 まだ来る。 もうすぐ、我が家の狭い玄関は、足の踏み場もなく配達物でいっぱいになる、かもしれない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/18 17:58
ビルマ軍政への抗議大阪緊急行動に参加した
足をけがしてギブスをはずしてから、電車に乗るのは全く初めてではなかったけれど、それでも大阪まで行くのはちょっと躊躇した。 先週9/30もあったが、大阪にはいかず、このときは長岡京市で会合があり、電車ではなんとか座れたからよかったし、会合の時にみんなにビルマ大使館に抗議のFAXやハガキを送ってくださいと手渡しできた。 私ができる精一杯のビルマ軍政への抗議だった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/09 00:55
ビルマへの制裁
ビルマの民主化を要求するデモが終息に向かいつつあるという報道がなされている。 国連特使がビルマに向かい、アウンサン・スーチーさんに面会し、話し合われているという報道も目につく。 しかし、事態はそうなのだろうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/03 01:44
【お知らせ】ビルマのこと、JR大阪駅前でのアクション
ビルマの情勢は、日本人記者が射殺されるまでに緊迫の度合いを深めた。 この記者がどれだけビルマの状態を知りつくしていたのかわからないが、軍人がいる目の前でカメラを構えることは、とても危険だ。 命が助かっても、カメラは没収され、下手したら拘束される可能性が大きいからだ。 これでは、何のために取材していることになるのかということになる。 そのことを思うと、とても悔しい思いである、残念だと思う。 心からお悔やみ申し上げる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/09/29 01:32
ビルマ大使館へ、抗議FAX・抗議はがき
先日から腰がすごく痛い。 この腰の痛みで、足のギブスをはずした痛みや腫れなど吹っ飛んでしまい、時には足に薬をつけるのを忘れるくらいだ。 冷えたのだろうか。 腰が急に痛くなる前夜、とても涼しくて、あいていた窓を閉めまくっても涼しいのが気になった。 次の日、なんとか起きられたし、立ち居振る舞いはとりあえずできるものの、初動時に痛みが走る。 ぎっくり腰ではなさそうだが、足、腰と痛みが続き、ため息が出る。 ああ、肩まで凝ってきたぁ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/09/28 00:44
【おしらせ】難民に会いに行こう!東日本入国管理センターの現状
9月半ばだというのに、まだまだ蒸し暑い。 骨折のギブスが取れて、まだ1週間もたたないし、骨が完全にできているわけでもないようで、足首やかかと、足の甲にかけて痛みがある。 そんなわけで、何かとお誘いを頂くのだが、どこにも出かけられないし、一日を過ごすのがやっとの状態。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2007/09/16 16:02
【ご案内】9・17RAFIQ6周年集会
左足にギブスをはめて1ヶ月以上になる。 少し前まで、ギブスからふくらはぎのお肉がはみ出すくらいパンパンに膨れ、その部分の痛みあったが、今はよほどでない限り、そうならない。 むしろ、ギブスがカバカバ、ふくらはぎはほっそりしている。 だけど、足首の辺でがっちり補強されているのか、まったく脱げない(当然か)。 でも、もう飽きたなあ。 あまり動けないことにも心底閉口している。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/09/08 01:01
ビルマ:デモが続いているらしい
日本もガソリンが以前に比べ、高騰している。 「また上がった!」と言いながらも夫は歩いて10分足らずの事務所に車で通勤している。 時には車が必要なこともあるのだろうけど、週の半分くらいは家と事務所の間しか使わない。 「それなら、歩いて行けば? ダイエットにもなるかもよ」とここ数年いやな感じで膨らんできた腹部を見て忠告するのだが。 車が時折必要だといっても、京都市内から出ないのだから、年間走行距離はそんなに大したことではない。 まあ、確かに歩いて15分くらいのところにある病院に行くには、今... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/08/25 12:18
アフガンでの韓国人拉致
アフガンで韓国人の宗教団体の一行23人がボランティア活動の移動中にタリバンに拉致された。 拉致の目的はアフガン政府に拘束されている自分たちの仲間の釈放だったが、どうも雲行きが怪しくなってきている。 タリバンの要求は受け入れられず、韓国人男性が殺害された模様。 と同時に女性を中心に8人が解放されたというが、確かではない。 このニュースを聞いて、また、在日のアフガン難民は帰れなくなったと思った。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/26 01:38
「世界難民の日」シンポ(大阪)が終わった
ふあ〜〜、ちょっとばたばたしている間にあっという間に10日少しが過ぎてしまった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/03 01:47
明日は「世界難民の日」
6月20日は「世界難民の日」だ。 国連が決めた日であるけれど、世界中に難民がいる。 朝鮮から逃げてきた脱北者が日本に漂着したことで、政府は「難民に準ずる」と発表したそうだが、準ずるんじゃなくて難民だってば。 軍事体制である朝鮮からどんな理由でも逃げてきた人たちは、この体制が続く限り国には帰れない。 そういう意味で避難民ではない。 「逃げた」というだけで、戻ったら迫害されるのは確実なんだから。 そうしてでも生きようという人たちを何とかして生かせてあげたらいい。 今回の脱北者はすぐに韓... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/19 02:06
タウンミーティング訴訟を傍聴
タウンミーティング(以下「TM」)訴訟を傍聴してきた。 4月に裁判が始まり、今日は2回目ということで、原告のお一人が意見陳述をされた。 それを聞いたとき、これは……京都市教委が個人情報を調べ尽くし、監視しつづけているものではないかと思い至った。 なんか、ぞっとした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/13 18:10
脱北者は難民
青森県のほうで脱北者家族が流れ着いたという。 たぶん、韓国に行こうとして、行けると思って結局日本についてしまったのだろうと思う。 ぜひ、彼らの希望するように韓国に無事いけるように配慮してもらえればいいなと思う。 それができないのであれば、日本で暮らせるように難民認定するか、在留資格を与えて欲しいと思う。 朝鮮に強制送還させるようなことだけはやめてもらいたいし、現時点では強制送還もできない。 彼らが正規に入国することはできやしない。 入管難民法で不法入国扱いしているみたいだが、同時に「... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/03 22:53
ビルマの現実
下記の講演会に行ってきた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/05/22 01:06
「壁の涙―法務省外国人収容所の実態」を読んで
題名:壁の涙 法務省外国人収容所の実態 編者:「壁の涙」製作実行委員会 発行:現代企画室 価格:1365円 おび:母国に帰ることができない外国人たち。入管収容施設でいま、何がおきているのか?  「その存在を知ること」からすべてが始まる。  被収容者たちの声を届ける徹底調査ルポ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/05/05 11:52
難民問題と民主化
いま、大阪を中心に「世界難民の日」に向けてのイベントの企画が進んでいる。 私もなんかお手伝いできることはないかしらと思うたが、会議には早々予定がバッティングしてしもうて、行けなかった。 後日、その様子を少し聞くことはできた。 その中で、ちょっと雰囲気が変わったことがあったらしい。 ふっと、あのことかな?と思うた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/03/17 14:39
「難民鎖国は開かれたか?」講演会のお知らせ
準備に忙しくてアップするのを忘れるところでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/28 22:45
【東京】仏教国ビルマ?:ロヒンギャーとビルマ国内のイスラム教徒について考える
もうひとつ、こちらは東京なんですぐに行けない。 お金もないんで……。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/22 00:11
久々に入管に行った
何とか休みが取れたので、難民支援のRAFIQや西日本入管を考える会の人たちなどとお手伝いもかねて、7日、入管へ一斉面会に行ってみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/10 01:50
【東京】難キ連セミナーのお知らせ
難キ連の佐藤さまからメールをいただきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/17 12:36
ご案内:家族の結合権を最優先に!カップルと子どもの早期救済を求める10・ 29集会
RAFIQからのメールを貼り付けておきます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/23 14:09
【ご案内】アフガン難民の料理教室
お手紙をもらったので一部を貼り付け。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/28 13:17
【ご案内】RAFIQ5周年集会
ここ3回ほどは、お知らせ・ご案内ばかり。 忙しいといえば忙しいし、うーん、極端に暑かったり、涼しかったりするので、体と思考がついて行けないというか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2006/09/20 10:03
【ご案内】 6・18世界難民の日関西集会、感想交流会のお知らせ
京都のこの辺は今、すごい雨風である。 京都の市中はこの時間帯だと祇園祭の山鉾巡航の真っ最中であるが、市中も雨風がきついのだろうか。 なんとも大変なお祭になったなあ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2006/07/17 10:23
「2006世界難民の日」関西集会に参加して
遅くなりましたが、「2006世界難民の日関西集会」に参加してきましたので、少しだけ報告。 参加といっても、ブーススタッフになっていましたので、メインである記念集会には参加できず。 とても残念。 去年高裁の裁判で勝ち、やっと難民認定されたビルマ難民のマウンマウンさんが、それに行き着くまでの話をされたと思います。 そのあと、新垣先生のお話は、ご自身が仕事で赴任されてきた「ニュージーランドやカナダの難民受け入れ状況」を話されたと思います。 聞いた人によれば、ニュージーランドでは公務員による難... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/06/22 01:27
【ご案内】6,18世界難民の日、関西集会
タイトルどおりのメールを頂いたので、貼り付けておきます。 私も賛同しなければと思いますが……。 そういえば、以前在日問題にかなり詳しい人と話をする機会がありました。 その人自身とは久しぶりに会った感じだが、彼女が何をどう考えているのかまったくしりませんでした。 私はこのところ、また入管に週1程度で面会活動を始めていますが、日本の入管は、在日の人たちを半ば強制的に朝鮮半島に帰還させようとしてできた国家機関。 その問題に長く携わっておられたその人が、 「ところで、Carlanさんは在日難... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/06/04 00:33
実験監獄
昨日のテレビの話だ。 以前の心霊特集などは、面白くて怖くてついつい見てしまうのだが、それにも少し飽きが来ていた番組、たけしの「アンビリバボー」という番組。 飽きが来たというよりも心霊スポットなどの話で一時期流行した。 掲示板などで情報を取り寄せ、スタッフが見に行ったり、霊媒師?のような人と取材に行ったりするこの番組は、単に怖いもの見たさ以上に余計な恐怖心をあおるものだと思い始めたからである。 この日の番組も「実録・恐怖の監獄」と題し、心霊的なものかと思わせたが、なんとなく見てしまった。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/05/19 16:25
Web「Carlanおばさんのなんみんもんだい」をやっと更新
しばらくあまり動けず、めまぐるしく変わる入管の対応や支援にちょっとついていけず、そしてまとまらなかったが、まあ、……それは置いておいて。 やっぱ、自分が関わったこと、感じたことしか書けないね。 時間も少しできたので、とりあえず文章を2編アップ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/05/04 13:42
あれから1年
今日で、尼崎のJR福知山線の事故から1年。 当日夜、奇しくも用事で現場付近に近い阪急の駅に降り立っていた。 あれからもJRにはあまり乗らない(乗る機会がほとんどない)ので、どういうふうに改善されたかを体感することはできなかったが、6月半ばで通行が復帰したことで、かなりの乗客が私鉄からJRに乗り換えたと聞く。 立地的にJRは便利なのかと思うが、便利がよすぎるのも危険がいっぱいなのだなあと時々思うことがある。 それはそれとして、遺族の気持ちはまだ時間が止まったままであろうし、かろうじて九死に... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/04/25 01:28
4・10アクション報告、というより
遅くなったが、4/10のアクションの報告をごくごく簡単に。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/04/17 16:05
【4・10】私の夫を、妻を返して! アクション
以前にメールを作成し、ここにも貼り付けようと思っていましたが、仕事が来たり、地域の役員の作業があったり、通信状態が悪かったりで、貼り付けられていませんでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/04/05 17:17
指紋認証って大丈夫?
誰だってテロリストに会いたくないし、テロリストになりたくもない。 しかし、何かの間違いでテロなどと無関係な生活をしているのに、テロリストになってしまってたり、ほかの犯罪の容疑者にならされていたりしたら、どうしたらいいのだろう。 入管が空港などの出入国管理に指紋情報を利用するという。 そのデータを蓄積し、警察の犯罪捜査にも公開する可能性が出てきているらしい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/03/29 11:38
【案内】緊急院内集会「入管法改正は大問題だ!」
入管難民法がまた、改正されるらしい。 3月上旬に閣議決定され、今、法務委員会で審議されているもの。 直接難民のことについてではないが、外国人=犯罪者またはテロリストと単一的に結びつける結果になる悪法だと素人目にもうつります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/03/25 11:40
入管に収容されている難民に一斉面会〜若い人たちががんばっている〜
しばらく仕事が続いていて、そればかりではなく、家人の様子もみてなくちゃいけなくてあまり入管への面会も行けてないのだが、17日に若い人たちが一斉面会をすると言うので、何とか都合をつけて2、3時間でも面会と彼らの行動の様子を見届けたいと思う。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/01/11 00:50
この1年
ようやく仕事が終わった。 いつも主婦業は年末の1週間?なんて思っている私だが、唯一の主婦業も何もできないまま、年越ししそうである。 今日も慌てて買い物に行き、早朝バイトから帰ってきた息子をこき使って、適当に掃除させ、結局切れかかっていた電球を買い忘れた私。 がんばって掃除してくれると思わなかった私は、なんのお土産もなく、息子たちもそれを予想してか私の普段履きのサンダルがびしょぬれで今も履けずにいる。 とにかく自分としてはがんばりすぎたこともあってか、義父が食べ物を飲み込めず、咳とともに吐... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/12/31 01:43
在日ビルマ難民と語ろう! 〜在日ビルマ難民との座談会〜(in 東京・上智大学)
いくつかのビルマ支援団体からメールを頂きました。 「転送大歓迎」と言うことなので、こちらにも。 東京の大学生(当日いける方は東京の方でなくてもいいんだけど)の皆さん、ビルマと日本の姿をこの機会に知りましょう! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/12/07 23:10
12・4「Cafe9's(カフェ ナインズ) 憲法を語ろう」にRAFIQが出展予定
在日難民との共生ネットワーク「RAFIQ」(らふぃっく)が、12月4日京都市三条河原河川敷で行われる「Cafe9's(カフェ ナインズ) 憲法を語ろう」に出展するようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/11/29 23:17
「ベトナム難民の『今』、30年をむかえて」
去年春ごろ、ベトナム難民が収容されていると聞いて、「え?」と耳を疑った。 難民条約が批准されるきっかけを作ったベトナム難民をはじめとするインドシナ難民は約1万人を少し上回るくらいが日本にいるそうだが、その8割方がベトナムからのボートピープルである。 私の中では、日本に定住し、定着している人たちが、なぜ強制送還されるところに収容されているのだろうかと思ったのだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2005/11/20 00:12
「スマイルフェスタ2005」のご案内
NICE難民チームが今年も「スマイルフェスタ」を展開します。 去年は京都市で開催され、私もRAFIQとして、ブース出展をさせていただき、関西では難民のサポートにあたっているグループが結構いるんだと思いました。 NICEは大学生が中心のグループで、その中でも私は年長だったこともあって、就職が決まったという大学生から「卒業後もサポートができるだろうか?」と何人かから質問を受けました。 このときは、何を言っているんだ?と思いましたが、若い人の中でやっていると、環境が変わると何もできないと思ってい... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/11/01 13:55
【感想】10・5「私の夫を返して!」日本人配偶者の家族の結合権を考える茨木集会
報告と感想。 感想のほうが大きいかも。 入管に行ってきました。 面会は続けられないので、主に日本人配偶者家族と一緒に入管への要望を出す、という感じだったのですが。 この日は職員採用の面接試験があったせいか、総務課へ続く廊下は警備員が立っていました。 総務課長に「長期になっている収容者は収容している意味がないから、即刻仮放免を」と要望しました。 その答えとしては、係長のほうから「仮放免の方向で検討しているが、いつになるかわからない。それは、東京(東日本入管のことか)のほうにも同様の人... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/10/07 00:30
10・5「私の夫を返して!」日本人配偶者の家族の結合権を考える茨木集会
支援者からの情報。 この件に関しては、私のホームページでも紹介しているし、チラシも作らせていただいたので、ホームページにおいてあります。 残念ながら、私自身は面会する機会がなかったので、収容者本人には会えていないが家族とは会うことができ、メールを持っている人たちとやり取りもさせていただいています。 「入管」の存在を、こういう形で知るというのはやりきれない感じがします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2005/09/21 11:07
入管に行った
台風14号がただいま九州中央部熊本県あたりを北上していると伝えている。 この台風はアメリカを襲ったハリケーンより強いと言われているそうだ。 もう少ししたら、避難の準備だけはしておこうかな。 しかし、私たちの地区の広域避難場所はどうも地震対策のようで、桂川河川敷とかその川に面して建っている小学校だったりするのだ。 桂川は淀川に流れて込んでいる支流だが、一応一級河川なのでそれなりの川幅があるにせよ、警戒水位を越えることは考えられる。 はあ、我が家にしても桂川河川敷のすぐそばなので、床下浸水... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2005/09/06 14:58
RAFIQ4周年企画 「私たちのであった日本に来た難民たち!」
在日難民との共生ネットワーク「RAFIQ」が設立4周年を迎えました。 委託されて、RAFIQと西日本入管のかかわり3年の記録を表にしたのをたぶん当日配られると思います。 「たぶん」というのは、当日は土曜の夜で、私は基本的にどこにも出かけられないからです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/08/19 01:11
「NPO・市民活動見本市」(京都)に出展して
「「NPO・市民活動見本市」(京都)に出展します」について 終わった〜〜というのが正直な感想です。 何せ、60数団体出展の半数以上は「NPO法人」。 私たちがやっていることは、NPOに関心のある人たちから見て、益になるような感じじゃないという感じをずっと抱いています。 時間があれば、「NPO法人」じゃない市民活動団体のブースを見て回りたいと思いましたが、なんだかんだで結局その時間も取れず、聞きにいくこともできませんでした。 RAFIQのスタッフともなんだか久々に会うので、これからの予定... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/08/10 02:12
「NPO・市民活動見本市」(京都)に出展します
在日難民の問題を京都でも何とか知ってほしいと思っていましたが、家庭の事情でなかなか動けず。 活動主体が京都ではないんですが、8月7日、「ひと・まち交流館京都」で行なわれる「NPO・市民活動見本市」に応募し、出展することが決まったので、何とかこれから準備しようと思っています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2005/07/20 01:12
ワークショップ 難民になって入国管理センターにはいってみよう!
RAFIQからメールを頂いたので、貼り付けておきます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/07/10 01:39
ビルマ難民の高裁判決確定!
今日は前半はほとんどこのニュースで私はあちこちにメールしていた。 まず、ビルマ難民本人から「自由の身になったよ」というケータイメールが飛び込んできていて、支援者の正式発表があるかどうか、確認してみたが、午前9時半ごろにはまだだった。 弁護士に聞いてみると、「まだ確認できていない」とのこと、ああ、勇み足か? 気持ちは分かるけど、そこはググッとこらえて……。 その間にも、「本人からメール来ていたが、何か知っている?」というメールが来ていた。 「昨日は100通以上のFAXを送ったよ」と。 あ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/06/30 23:25
「世界難民の日京都パレード」報告?
「6・19 「世界難民の日」京都パレードへ」について報告です。 ピース・ウォークに何度か足を運んだことはあっても、自分でその企画の一人になるとは思いませんでした。 反応はどうなのかなあと思いつつ、この日を迎えて、最後に「やってよかった」と思いました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/06/21 15:00
ビルマ難民マウンマウンさんの裁判を傍聴して
「世界難民の日京都パレード」の準備に余念がないが、15日午後、大阪高裁に出向いた。 ビルマ難民のマウンマウンさんが、難民不認定取り消し等を求めて高裁で法務省と争っていたが、この日判決を迎えることとなった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2005/06/17 01:16
このままでは難民は新しく家族をもてない
九州や関東は梅雨入りしたそうな。 なぜか、関東より西にある近畿地方はまだのようだが、今日はしとしとと雨の音で目がさめた。 おっつけ梅雨入り宣言なされるだろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/06/11 14:23
6・19 「世界難民の日」京都パレードへ
私が問い合わせ先になりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2005/05/24 01:08
【お知らせ】アフガニスタンに帰って安全なの?アフガン難民法務省要請・報告会
私は議員に電話や書名用紙をFAXするしかお手伝いできなかったですが、どちらかというとあまりアクティブでなかったアフガン難民が自ら立ち上がりました。 「アフガンにはタリバンはいなくなった」「アフガンは平和になった」と退去強制令書が取り消されない裁判の判決が続いています。しかし、実際アフガンは平和になったというのでしょうか。 アフガン難民はまだ恐れています。 強制送還されないように、そのために収容しないように、現在の仮放免の状態を継続するように法務省に要請するために、議員に賛同書名を集め、法務... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2005/05/13 00:17
ここまでするか入管
支援者から訃報が届いた。 ベトナム難民が西日本入管に収容されていたが、倒れて近隣の救命救急センターに搬送4日後の今日午後、亡くなったという。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/04/16 01:20
アフガン難民・国側の控訴を断念させるために
以下のメールが回ってきたので、貼り付けておきます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/04/10 16:07
やはり胸が押しつぶされる
写真がぱっと目に飛び込んでくるだろう。 あの彼女はどうしたんだ。 公安に公衆の面前でつかまってしまったのか。 いや、これは日本の話ではなく、アジアの一地域での話だろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/03/31 15:25
判決を待つ気持ち
先日、一人のビルマ難民の結審があった。 地裁でこれが日本の裁判所の判断かと思うと、あっけにとられるし、情けない気持ちがいっぱいあったのだが、それをばねに高裁で弁護士や支援者はビルマ(ミャンマー)の現状とはこういうことなのだ、彼が強制送還されたらどうなるか、たった一人の人間を私たちは救えないのかと迫る裁判であったと思える。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/03/24 16:50
【おいしかった報告】ビルマ難民とビルマ料理を作ろう!
3月はじめにお知らせした「ビルマ難民とビルマ料理を作ろう!」に参加してきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/03/23 01:21
池田香代子さんに会った
19日、西宮勤労会館へ在日難民支援グループ「RAFIQ」から要請があって、ビラ置きとカンパを要請に行った。 聞いてから、池田香代子さんの講演があることを知って、彼女に会うのは久しぶりだなあ、と思った。 始めて行くところだし、土曜日で夕方には帰宅しなければならないことから、話ができるかどうか分からなかったが、久しぶりに話を聞きたいと思った。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2005/03/20 23:48
議員へ署名要請活動
「私どものほうにも、クルド難民、あの国連の前に座り込みをしたクルド難民を収容しないでという署名用紙が来ております。アフガン難民もそうなのですね」 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2005/03/20 10:37
RAWAとの交流会
報告になるが、11日、以下の企画があったので、久々に夜出て行った。 帰りはかなり冷え切っていたせいか、ちょっと体の中心がずれているように思う(つまりふらつく)。 ********************************************* ---------------------------------------------------------  3/11「アフガニスタンの女性たちは今」 −RAWA(アフガニスタン女性革命協会)との交流会(京都) -----... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/03/12 13:37
ビルマ難民とビルマ料理を作ろう!
数日前に頂いたものですが、貼り付けておきます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2005/03/01 17:31
アムネスティより緊急行動要請に
仕事する前にメールが送られてきたので、私もそれを受けて要請書を送りました。 一部納品を終えたのでその足いや、手、うーん、なんつーかついで……だから、メモ代わりに貼り付けておきます。 いや、期間は3月25日ということなので、1ヶ月以上有効です。 それまでに法務省、外務省、日本政府が適切に対処(準備も含め)してくれれば、「おー、さすがわれらの政府!」と歓迎したいと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/02/13 14:01
【報告やら感想やら】難民と直接はなそう!&アフガン報告会 in ワン・ワールド・フェスティバル
先日お知らせしたRAFIQのイベントにお手伝い兼参加してきました。 ワン・ワールド・フェスティバルや大阪国際交流センターに行くのも初めてで、広い会場にたくさんのブースがあって、ちょっと戸惑いましたが、その辺のことは後日したいと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/02/07 10:29
【お知らせ】難民と直接はなそう!&アフガン報告会 in ワン・ワールド・フェスティバル
メールをいただいたので、転載しておきます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2005/02/04 22:42
す巻体験
1月30日日曜日のRAFIQのアクションに私はいけなかった。 仕事も一区切りし、次の仕事の連絡まで小休止になったが、茨木のアクションとは反対方向の滋賀県の実家に行かなければならなかったからだ。 アクション自体はかなりインパクトがあったみたいで、RAFIQの代表の一人であるTAKAさんのブログでも報告されているように、簀巻きにされる場面を披露したのだが、迫真の演技というより、簀巻きにする、されるということがどういうことかをスタッフ自身が再考してしまうものとなったようだ。 このアクションの報告... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2005/02/03 11:44
難民が難民として守られないこと
さて、今日は寒いんだか、暖かいんだか。 しばらくエアコンつけずに、パソコンに向かってみる。 途中で洗濯物を干しにベランダに行き、部屋に入ってくるなり、やっぱりエアコンをつけずにはおれなかった。 御用聞きの酒屋の兄さん(というか、おっさんなんだけど)、戸を開けるなり「ちわっ! 今日は暖かいね!」という。 え? 暖かいの? うーん、分からなくなったよ。 兄さんは動いているし、ビール箱や酒の箱を持ち運びしているからそれなりに体が暖かいんだろうね。 いや、私はパソコンの前に座って、片手だけの... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/01/27 01:31
また、強制送還!
私の部屋は寒い。 暖房を入れていても、あまり部屋があったまらない。 年末から請けている仕事はほとんど細かい画面でのマウスのみでの作業が多いため、右腕、右肩がもうずっとだるい。 ちーっと一休みして、新聞でも読もうか、NHKの番組改変などはどうなったかと思っていたら、目に飛び込んできたのは、「法務省、クルド人親子を強制送還……」という記事だった。 どわーん、また一段と心が寒くなってきたぁ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2005/01/19 01:24
【お知らせ】『入管!ウソのようなホントの話』〜人間扱いされない外国人〜
RAFIQより案内をいただいたので載せておきます。 「在日難民との共生ネットワークグループ・RAFIQ」が久々にアクションを行ないます。 昨年後半、ベトナム人女性が強制送還されてから、似たような形で強制送還を行なおうとしていたことがわかりました。非人道的な対応を繰り返す入管の施設に収容されている人たちは、どういう毎日を送っているのでしょう。 面会すれば、「いつ(仮放免で)出られるか?」と聞き、不安の中で眠れず身体を壊していく人たち。 これらのほとんどは私たちの納めている税金でまかなわれて... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2005/01/14 00:46
法律を改正し、施行しているはずでしょ
ちょっと仕事の息抜き。 寒い部屋で仕事をしていると、飽きてくる、眠くなってくる。 そんなときはネットでいろんな情報を見てしまう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/01/13 15:42
【報告】入管に入ってみよう
「「京都社会フォーラム」でのRAFIQ主催のワークショップ」について 「京都社会フォーラム」在日難民共生ネットワークグループ「RAFIQ」のワークショップに行ってきました。 このごろはお手伝いさせていただいていて、この日も受付担当でした。 残念ながら、受付は部屋の外に設置されたため、内部での状況が全く分かりません。 報告になりませんね。ごめんなさい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2004/12/13 23:49
「京都社会フォーラム」でのRAFIQ主催のワークショップ
「京都社会フォーラムのお知らせ」について 在日難民支援の「RAFIQ」が京都大学での「京都社会フォーラム」でワークショップをします。被収容者だった難民申請者から証言を得て、ちーっと再現してみようということになりました。 入管においては被収容者の方と面会ができますが、その面会のこととかも知ることができます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2004/12/10 00:46
京都社会フォーラムのお知らせ
以下、メールとチラシをもらいましたので、転載します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2004/12/05 00:34
「人道」って言葉がないところ
昨日、RAFIQの面々と入管に行ってきた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2004/11/27 02:00
「なんみんカフェ」に参加して
「【おしらせ】なんみんカフェ」について 「なんみんカフェ」に行ってきた。 プログラムに「フリートーク」というのがあり、この日にゲスト参加した3人の難民さんたちとともに3つのグループに分かれ、それぞれお話を聞く時間が2回設けられているが、主催者(RAFIQ)からひとりの難民についてサポートしてくれるかと依頼があってスタッフバッジをもらい、私が最も聞きたいと思っていた人につくことにした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2004/11/22 12:38
【おしらせ】なんみんカフェ
RAFIQからのお知らせ。 なんだかいろんなことやるよね、このRAFIQってのは……。 つーか、若い人の行動力を感じます。 あまし日にちがないんですけど、京都に来ても紅葉にはまだ早い、かも知れないんで。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2004/11/14 16:25
この国がやっていること
在日難民支援ネットワークRAFIQの共同代表をしているTAKAさんのブログに、7日強制送還されたベトナム難民の妻の送還の状態をかいつまんで説明してくれている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2004/11/10 11:59
「スマイルフェスタ2004」に参加して
「【お知らせ】スマイルフェスタ2004」について ここしばらく、なかなか思うような時間が取れなかった。 入管に収容されているベトナム難民について、仮放免される人がいるかと思えば、難民の家族で難民ではない人については母国へ強制送還されそうになり、すわ、家族がまたばらばらにされるのではないかと危惧したり、本人たちに面会に行ったり、入管に抗議したり、そのような現実をスマイルフェスタや同日行なわれた大阪の団結まつりにてアピールできるように準備したり、それなりに時間を取られてしまった。 私は自分が住... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2004/11/08 12:04
【お知らせ】スマイルフェスタ2004
『NICE』というグループからお知らせが来たので、貼り付けておきます。 在日難民の支援グループはいろいろあるんだけど、このNICEというところは、結構若い人が中心のようです。 「『NICE』から来ました……」と自己紹介される人は、私のようなミーハーじゃなくてとても考え深くて、そして落ち着いているのにびっくりしてしまう。 私の若いときはこうだったかな? ってふっと思ってしまうのだけど、私のときよりも勉強家さん、努力家さんが多いような気がします。 難民問題を、外国人との共生を若い人が考え行動... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2004/11/02 00:37
【難民サポーター講座】難民とどう向き合うか 私たちにできること
在日難民支援グループRAFIQで知り合った若い人からお知らせを頂きましたので、張っておきます。 私も一昨年、昨年ほどのペースではないけど、時々面会に行きますが、何を話していいのか、聞いていいのかいつも戸惑いながら聞いていますが、話を聞いていて知らないことが多くて逆に恥ずかしい思いをしています(だめじゃん……。) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2004/10/14 10:40
「1435 虹の架け橋キャンペーン」について
「1435 虹の架け橋キャンペーン」について 報告がいただきましたので、張っておきます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2004/10/14 10:35
1435 虹の架け橋キャンペーン
今日、まさに今日ですが、まったく行けないので、気持ちだけの参加! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2004/10/13 00:31
入管に行って来た
茨木市にある西日本入管に行って来た。 前回行ったのはいつだったかな。 そうそう、ビルマ難民の仮放免更新日に応援についていって、更新されたことを確認してから時間ができたので、面会に転じた。 あれは、9月半ばだったので、1ヶ月弱ってところか。 あの時は、その難民の仮放免を継続せよと6000筆あまりの署名を持っていって受理されたんだっけ。 その署名を数える作業にも最初から参加したんだった。 私の夏のほとんどはこれに費やされた感じだった。 あれから1ヶ月がたったんだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2004/10/08 01:45
RAFIQ学習会のお知らせ
在日難民の支援ネットワークグループ「RAFIQ」(ラフィック)が学習会を行ない ます。皆様の参加をお待ち申し上げております。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2004/10/04 16:29
「国境なき医師団の「難民キャンプ展」に参加して」について
「国境なき医師団の「難民キャンプ展」に参加して」について アップした画像が「きゃー、小さい!」ってことで、急きょアルバムを作りましたぁ。 ご迷惑をおかけします。まあ、のぞき見してやってください。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2004/10/03 15:24
国境なき医師団の「難民キャンプ展」に参加して
私は在日難民の支援をさせていただいているが、世界には難民が2000万人とも言われる。 国内避難民を入れるとおおよそ4000万人以上の難民がいるそうだ。 難民は国境をなんらかの形で越えた人というくくりで数えているらしいが、内戦など紛争のあった国の隣国に流出する人数はおびただしいものがある。 日本は幸いにして島国で、税関チェックも厳しいところから流入する難民の数はほとんどないといっていいほど。 ではなぜ「在日難民」と言っているのか。 難民が日本に庇護を求めてくる形はいろいろである。 大... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2004/10/03 14:25

トップへ | みんなの「難民問題」ブログ

Carlan's Dream いまのきもち 難民問題のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる